完全妄想系超内向性ブログッ!!

   

駄菓子菓子

2014年12月10日

14-12-10.jpg
↑『だがしかし』から、枝垂ほたる。
やっとこ、kindle版が発売されたので描き描き。



漫画『だがしかし』に登場するキャラクターたちは、揃いも揃って瞳の大きさが小さい描かれている。

これは、作中のキャラクター達の個性として、瞳が小さくかかれているわけではなく、作者の絵柄に寄るものと考えるのが自然だろう!!

常日頃他人様のキャラを描くのであっても、飽くまで自分の絵柄で描くことを信条としている鯨田さん。

その信条に則るのであれば、今回だって瞳の大きさを作品に寄せる必要は全くない。

ほたるは、もう一人のヒロインのサヤちゃんと比べて瞳が大きく描かれていることから、作中でも決して瞳が小さいキャラという訳ではない!!…となればなおさらだ。

つつつ…貫くぜ!!鯨田さんは自分の絵柄を貫くーぜーっ!!!

…と、勢い込んで描いてはみたモノの、鯨田さん絵柄のデフォルトの瞳の大きさで描かれたほたるは…あまりにも『誰だこりゃ…?』な出来に…。

仕方がないから、作者の絵柄に寄せて瞳の大きさ小さめに描き直したさ!!!そしたら、異様におっかない表情になってしまったさ!!!ポーズも相まって邪悪な雰囲気を醸し出しているさ!!!

うん、まあ、そうなるだろうなとは思っていたけども!!!

そして払った代償の割には、大して似てない!!

…それでもまだ描き直した奴んが似てるんで、そっちをメイン落書きとするさ…。




おまけ。修正前の方。

14-12-10b.jpg



うん!こりゃ似とらん!!


タグ:   だがしかし
2014.12.10(Wed) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top

コメント

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する