完全妄想系超内向性ブログッ!!

   
14-08-14f.jpg


碇をあげろ!!帆を目一杯はれ!!!

帆船ニジクジ号、出航せよっ!!!

よーそろーぅ!!無限に広がる大海原に浮かぶ、まだ見ぬ大地を目指して冒険の始まりだっ!!

…なに?右舷前方に大岩だとっ!?

よーそろーぅ!!!舵をきれぃっ!!!

面舵いっぱぁ~いっ!!!

…って、面舵ってどっちだけ?右だっけ?左だっけ?

…右?右なの?

じゃあ駄目じゃん!岩の方向に舵きってんじゃんっ!!!

うわあぁぶつかる~、バック!バックをしろ!よーそろーぅっ!!

え?バックはできないの?

んじゃ、ジャンプ!!ジャンプで岩を飛び越えろーっ!!!よーそろーぅ!!

無理に決まってんだろバカ…だって?

お前なんだ、船長に向かってその言い方は!?

ええい!それじゃ、潜れ潜れ!潜ってかわせ!!!潜水よぉ~し!よーそろーぅ!!

…お、潜水は出来るじゃん、どんどん潜っていくぞ!!!

…え?これは潜ってるんじゃなくて、大岩にぶつかって沈没してるだけ?

…ま、そりゃそっか…。

うわああぁ!!!

たたた…助けてえええぇっ!!!!よーそろおおおぉっ!!!

ぶくぶくぶく。




…と、言う訳でございまして…上の珍文を読んで勘の良い人は気付いてしまったかもしれないけど、実は鯨田さんは今、PCブラウザやスマホのアプリで遊べるゲーム『大航海時代Ⅴ』にかなりハマってしまっている!!!

気付けるか!!!

『大航海時代Ⅴ』は、その名の通り15世紀から17世紀に渡る俗に『大航海時代』と呼ばれる時代を生きる一船乗りとなって、歴史的偉人たちと交わりながら、都市間の交易でお金を稼いだり、海を荒らす海賊どもを蹴散らしたり、未知の海路や遺跡を探検したりと様々な生き方を体験できる海洋ロマンシミュレーションゲームだ。

鯨田さんは『大航海時代』シリーズはⅢを大学時代にPCで遊んだだけなのだが、当時かなりはまっていた記憶がある。

『対魔忍アサギ 決戦アリーナ』により、この手のゲームに対して抵抗がなくなっていたところに、シリーズの最新作が展開されていることを7月末に知って、一も二もなく飛びついてしまった。

とは言ったものの、ブラウザゲームだから、どうせゲーム性も何もないんだろうな…などと期待せずプレイを開始したところ、コレがゲームとしてもなかなかおもしろい。

探検・海戦・交易の3つの要素を軸に、自分の船団の航海士達の育成やら、謎の海図をめぐるストーリーやら、定期的に行われるイベントやら、プレイヤーをゲームにのめりこませる要素が満載なのだ。

…あと…まあなんだ…出てくる女の子達がかわいかったり…とか?

…つか、一番最後の要素がかなり強く鯨田さんをひき付ける。

航海士っつったら、荒々しくむさ苦しい男どもばかりかと思いきや、やはりそこはゲームで、可憐で華奢な女の子達が結構たくさん登場するのだ!

くぅ~!!!こうなったらかわい子ちゃんばかり強く育てて、鯨田さんの船団は女人限定ワイワイイチャイチャのハーレム船団にしてやるぜーっ!!!

…などと夢とか別の何かを膨らませていたりしたのだが、理想とは裏腹に、ガチャをひいて出てくるレアカードがおっさんばかりで、今現在は汗のにおい立ち込める髭面集団によって、鯨田船団は運営されているのだった…。

くあああぁっ!!!SRメアリ・リードが欲しいーっ!!!

…課金…課金をしてしまいそうな、自分を感じております…。


タグ:   佳住ころな   井出めいこ   天原あきは
2014.08.14(Thu) 00:00 l ゲームのこと l コメント (0) l top

コメント

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する