完全妄想系超内向性ブログッ!!

   

戦闘妖精

2014年07月09日

14-07-09.jpg
『対魔忍ユキカゼ』から、水城ゆきかぜ。


今回も昨日の続きで『対魔忍アサギ~決戦アリーナ~』の話。

…つか、一般的なソーシャルゲームの課金ガチャの話しかも。

あ、念のため説明しておくと『ガチャ』ってのは、ソーシャルゲームなどで、ゲーム内のコンテンツをランダムで入手するための抽選システムのこと。

カプセルに入ったおもちゃなんかの販売筐体であるガチャガチャから名前をとっている…のかな?多分。

皆さん知っているとは思うけど、一応ね。




…さて。

『対魔忍アサギ~決戦アリーナ~』では、使用するカードに星の数1つから6つまでのレア度が表示されている。当然星の数が多いほど価値があるカード。

今のところ鯨田さんは 事前登録の特典として貰ったカードは別として、 星3つのカードまでしか持っていない。

ゲームをプレイしてて、それらのカードだけでも何の不自由も感じないのだが、やっぱり上があると提示されている以上、強力なレアカードが欲しくなってしまう。

ゲーム内で入手したチケットを利用してガチャを回す時には、『レアカード出やがれ~っ!!』…と、ついスマホを握る手にも力が入ってしまう。

そう簡単にレアなカードが出てくる訳がないのは承知しているけど、やっぱり期待はしてしまうんだよねー。

でも、いざ回してみても、出てくるのはその台で手に入るカードの中でも最低ランクのものやら、ダブリのものばかり。

無料で回しているとは言え、それなりに時間をかけて手に入れたチケットなので、結構~がっかりしちゃうんだ。

このままじゃ埒があかん!!他のプレイヤーたちにも遅れをとっちゃうよう~…と謎の焦燥感に捕らわれる鯨田さんの目に飛び込んでくるのは、ガチャのチケットを手に入れるために課金をするページに飛べるボタン。

…ふむ…。

ちょっと調べてみると、スタートを切ったばかりの『対魔忍アサギ~決戦バトルアリーナ~』、スタートキャンペーンと称したお得な施策を行っているという。

…ほう。

最高級のカードが手に入る可能性があるガチャを10回まわせるチケットが、初会購入時のみお安く提供されているらしい。

…ほうほう!

なんと、通常なら5000円の所を、3000円で利用可能だというっ!!!

ほうほうほうほうっ!!なるほどっ!!!…って、高いわっ!!!

ニュースなんかで、ソシャゲに重課金をしてしまう人を紹介する時に、月にウン万円ウン十万円使ったとか報道されているのを見ると、未知の世界であることも手伝って、『そんなもんか』と、あまり実感がわかなかった鯨田さんだが、こうして目の前に単品の値段を提示されると、あまりの高さにちょっとビビる。

本来の価格で言えば、カード一枚500円…。

実体がない上に、クリエイティビティもない(…と鯨田さんが思っている)ものに500円…。

確実に欲しい物が手に入るものではなく、毛ほども欲しくないうえに、もう持ってるカードが出てしまうかもしれないものに500円…。

これから先、盛り上がるか衰退するか全く予測がつかないし、言ってしまえばいつかは絶対サービス終了するゲームのカードに500円。

鯨田さんの価値観では、とてもじゃないが出せない…。

無料で挑戦したにも関わらず、あんなにも落胆させられるガチャを、3000円もぶっこんで、10枚ともクソみたいなカードしか出なかった時にどんだけ絶望を味わうのか…ってのはちょっと興味があるけどね。

やりませんが。


タグ:   対魔忍アサギ
2014.07.09(Wed) 00:00 l 版権イラスト l コメント (0) l top

コメント

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する