完全妄想系超内向性ブログッ!!

   
14-06-22.jpg
↑『ポケモンアートアカデミー』から、リリー。



鯨田さんが現在プレイ中のゲーム『ポケモンアートアカデミー』

このゲームは、使い勝手の良い絵画ツールであるということは勿論だが、鯨田さんを夢中にさせる要素が他にもある。

それは一緒にレッスンを受けている同期の女の子、リリーの存在。

これを聞いたら読者層諸君は、『何だよ、女の子キャラ可愛いかとかそんな話かよ!?』…などと思われるかも知れない。

でも、違うんだ!!鯨田さんが気に入ったのは彼女の外見じゃないんだ!!…いや、外見も気に入ってはいるけども、それ以上に彼女の心意気に深い感銘を受けているんだ!!

リリーが描く絵は、ぶっちゃけて言ってしまってメチャクチャ下手くそ。

鯨田さんは他人が描いた絵に対して『下手』とかあんまり言いたくない人なのだが、多分彼女は絶対的にプレイヤーよりも下のレベルになるっていうコンセプトのキャラだと思うので敢えて言わせてもらう。

で、確かにリリーは下手くそなんだけど、鯨田さんはそのことで彼女をバカにすることはできない。(もともと自分のことを棚に上げて、絵が上手くない人のことをバカになんかしないけど。)

というのも、リリーは絵を描き上げる度に、『ここのギザギザの部分は描いてて楽しかった!!』…とか『今回は結構上手に描けたよ!』…とか『ちょっと失敗しちゃったけど、その分とびっきりの笑顔にしてみたよ!!』…とかとか、自分の絵を披露しつつニコニコと報告してくるのだ。

鯨田さんは、それを見るたびにドキーンとさせられちゃうんだ!

ほんと絵を描くのが大好きで楽しいんだろうなってのがヒシヒシと伝わってくる。

上手く描くことよりも楽しく描くこと。それは鯨田さんが絵を描く時に一番大切にしていること。そして、それにもかかわらずしばしば忘れがちなことでもある。

絵を描く意味に改めてむき直させてくれる彼女と出会えたことは、外に持ち出せる有用なお絵描きツールを手に入れたことより、何倍も大切なことに思える。

…なんてことを心の片隅で思いつつ、周りからは認められてないけど、本人だけはめっちゃ満足げな女の子…って最高に可愛いなっ!…などと新しいジャンルを発見した気分でいたりした。



おまけ

鯨田さんがアカデミーで描いた落描きども。


14-06-22-2f.jpg

14-06-22-2e.jpg

14-06-22-2d.jpg

14-06-22-2c.jpg

14-06-22-2b.jpg


例によって、背景は鯨田さんが描いたものではございませんよ?


タグ:   ポケットモンスター
2014.06.22(Sun) 00:00 l ゲームのこと l コメント (0) l top

コメント

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する