完全妄想系超内向性ブログッ!!

   
13-12-30.jpg



鯨田さんが今年遊んで一番面白かったと思うゲームをあげるニジクジッ!!ゲームアワード。

去年冗談ででっち上げた企画だけど、今年もやるよ。時間がないから巻きで!!

んじゃ、早速。今年の大賞はnintedo3DS用ゲーム『トモダチコレクション 新生活』だ!!!

自分の家族や友達を、任天堂ハード内ではお馴染みのアバター『Mii』で似せて作り、彼らの友情や恋愛なんかの悲喜こもごもを眺めたり、ちょっかい出したりして楽しむゲーム。

ゲーム内のキャラのどこかズレた話し方や、現実なら絶対しないような奇怪な動きや、友達同士の係わり合いがプレイヤーをクスリとさせる。

ん?あれ?じゃあ友達の全くいない鯨田さんじゃあ、このゲームは楽しめないんじゃないの?

そんなことはない!確かに鯨田さんには友達がいないが、完全妄想系超内向的プレイスタイルでめっちゃ楽しんでるちゅうねん!

つまり、ニジクジキャラのMiiでもって、このゲームを遊んでいると言えよう。


HNI_0043.jpg


うわ!悲しい!!

とはいえ世間的にもゲームや漫画のキャラクターのMiiを作って遊んでいる人も結構いるようなので、そこまで特異な遊び方じゃない…と思う。

ころなが!圭が!!花緒が!!!動き、しゃべり、勝手に人間関係を作り上げていく!!!!

自分のキャラクターが巻き起こすドタバタ劇になんかやたらと感動してしまう鯨田さん!

アアア…アニメ化や!!!ニジクジキャラクター達がアニメになったで~!!!…などと的外れな感想すら抱く始末。

さらに鯨田さんの琴線に触れたトモコレの要素の一つが旅人システム!

ゲーム内のMiiたちは友達の関係をこえ恋をすることがある。そして恋愛の末に結婚し、やがてこどもをつくる。

そのこども達は成長すると選択により、生まれ育ったにじくじ島を離れ旅人となる。

旅人となったこどもは『すれ違い通信』で次々と他人の3DSを渡り歩いていく…という遊び。

自分のゲーム内でうまれた子供たちが、3DSを媒介にして日本全国を旅するのはなかなか楽しい!!…めったに東京からでていかないけど。

そんな旅人たちだが『いつの間にか通信』でたま~に里帰りして旅の報告をしてくれる。

そこで再び旅立つ前に、『せっかく帰ってきたんだからご飯食べていきなよ』的なイベントが起きるのだけど…ひさしぶりに帰ってきたこどもが、お母さんが作ったご馳走を嬉しそうにモリモリ食べる。それを見守る両親の顔も本当に嬉しそうな笑顔笑顔。

そんな光景を見ていると、何故か鯨田さんの目から大粒の涙がボロボロボロボロ。

え~!?

情緒不安定か!!

正直自分でも何であんなシーンで泣くのかさっぱりです。ただの家族団らんの光景です。

…愛に餓えているの?



孤独を愛していると公言してやまない鯨田さんも、実は家族の愛を欲しているのかもしれない…と気づかせてくれた『トモダチコレクション 新生活』!

文句なしの2013年ニジクジッ!!ゲームアワード大賞です!!

HNI_0042.jpg


タグ:   ニジクジキャラクター
2013.12.30(Mon) 00:00 l ゲームのこと l コメント (0) l top

コメント

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する