完全妄想系超内向性ブログッ!!

   
11-09-11c.gif
↑『クイーンズブレイド リベリオン』から、月影の踊り手ルナルナ。



子供の頃苦手だったものが、大人になってみると好きになってる…なんてことはよくある話。

どうしても食べれなかったピーマンが、理由が分からないがある日突然食べれるようになった…ってな具合に。

勿論鯨田さんにも思い当たるものがいくつかある。

そんな中の一つが、アナルセックスだ!!

くくく…食い物の話じゃないのかよっ!?

ちなみに分かってると思うけど、実際にやるんじゃなくて、マンガなんかで見るときの話ね。



かつての鯨田さんは、アナルセックスに激しい拒否反応をしめしていた。

お尻にチンコ入れるなんてなんか不潔だし、前の穴にいれた方が気持ちよさそう…男も女も!

何より中で出しても子供ができないんじゃつまんないつまんな~い!!

…なんて事を思っておりまして、マンガなんかでアナルセックスシーンに遭遇しては『尻に挿入れてもなんの意味もないだろ!!非生産的だ!非生産的性行動にも程がある!!』と別シーンをおかずに非生産的性行動をしながら憤っていたりした。

鯨田さん的に価値ゼロだというのに、マンガの中のキャラクター達はやたらと、尻の穴をつかって性交をしたがる。

処女を守りたいがためにアナルセックスを提案する女なども登場する始末。

鯨田さんはそれらのマンガのキャラクターや作者に激しい怒りを覚え、世界からアナルセックスが根絶されることを切に願っていた。

ところが、いつからか!気付かぬうちに!!きっかけも何もなしに!!!嫌いだったはずのアナルセックスがいただけるようになっていた!!!!

特に前述した前未使用・後使用希望の女子なんかは特に好物に!!

『純潔は保ちたいが、好きな人とと繋がる快楽は得たい!!』…という欲にまみれた感じと、『アナルセックスはノーカン!』…といったとんでも理論を振りかざす頭の弱さが、鯨田さんの股間にクリティカルヒットしやがるんだっ!!!




…このように、人の好みなんてのは知らず知らずのうちに変わるのだから、嫌いだからと遠ざけているものにもたまには触れてみるのもいいかもしれないな…などと思ったり。

…おや?しょうもない話のはずが、いい感じに締められた。
タグ:   クイーンズブレイド
2011.09.11(Sun) 00:00 l 版権イラスト l コメント (2) l top

コメント

人生とは変化の集合体である
色付きの文字こんにちはコテカから出てますよv-10v-423蒸し暑いですさようなら
2011.09.11(Sun) 12:52 l 名無しさん. URL l 編集
コメント返しです
>名無しさん

謎汁はどこからでも飛び出します。
さっさと秋の気温になって欲しいものです。

2011.09.12(Mon) 08:49 l 鯨田だい太. URL l 編集
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する