完全妄想系超内向性ブログッ!!

   

本番突入?

2016年07月31日

16-07-31.jpg


またもや、夏らしい絶望的な暑さになってきましたね~。

…って思ったけど、夜はそれほどでもない様子で、まだ涼しい。

せめて…せめて夜だけはこのままの気温でいっていただきたい!!!

…どうせすぐ暑くなるんやろうけど。


タグ:   佳住ころな
2016.07.31(Sun) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top

ぷりんぷりん

2016年07月30日

16-07-30.jpg
↑『艦隊これくしょん -艦これ-』から、プリンツ・オイゲン。



鯨田さんもついに、あの超人気ブラウザーゲームに手を出してしまった!!

…という分けではありません。

相も変わらず、各動画サイトでMMD動画を貪り観ている鯨田さん。

色々と目に付くものから観ていると、当然世間で人気のコンテンツのキャラクターを取り扱ったものに多く当たることになるわけで…。

となると、自然と『東方プロジェクト』やら『艦これ』やらのキャラのダンスを観る数が増えてくる。

人気になるだけあってどいつもこいつもキャッチーなキャラデザをしているわけで、そんなんばっかり見ていたら、そら何となく気になる娘も出てきたりするわけよ。外見だけしか知らんわけだけれども。

…っつーわけで、今回はどんなキャラクターなのかよく分かりもしないのに、プリンツ・オイゲンちゃんを描いてしまいました~!…というお話し。

タグ:   艦隊これくしょん-艦これ-
2016.07.30(Sat) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top

アバターもえくぼ

2016年07月29日

16-07-29.jpg
『Pokemon GO』から、女性アバター。


ポケモンシリーズでは女の子主人公を選ぶことが多い鯨田さんだが、『Pokemon GO』では男性アバターを選択した。

現実世界での移動がゲームにダイレクトに反映するという性質上、同性のアバターの方がより没入感を得られるかな…と思って。

今のところ、アバターに着せることができるコスチュームは最初に選ぶことができるごくごく限られたものだけなのだが、もし今後のアップデートで様々な服装・アクセサリーが追加され、着せ替えを楽しめる…なんて要素が追加されたら、女の子アバターを選ばなかったことを激しく後悔してしまうかもしれない!

…つか、する!!!

男キャラの着せ替えなんかしても、まったく楽しくないもんね!!!

っつーわけなので、着せ替え機能などはぜひ追加しないでいただきたい!!!

ただし!…かわいい女装少年になることができるのならば、その限りではないっ!!!

タグ:   ポケットモンスター
2016.07.29(Fri) 00:00 l ゲームのこと l コメント (0) l top

真の価値を知る者

2016年07月28日

16-07-28.jpg


先日の事。

仕事の昼休憩中に、新宿中央公園に行ってみると、ちょっと前まででは考えられないほどの大量の来園者で賑わっていた。

彼らは園内の自然を楽しむこともなく、一様に手に持ったスマホを操作している。

そう。この大量の人の群れは、皆今話題のアプリ『Pokemon GO』に没頭しているのだ!

『いい年した連中が集まって太陽の下でスマホをいじっているって異常な光景やで。』…などと思いつつ、鯨田さんもその群れに混じって『Pokemon GO』を起動する。

しばらく公園内に湧き出てくるポケモンどもを虱潰しに捕獲していると…『お母さん見て見て~こっちにいるよ~!』…と幼い子供の声が聞こえてきた。

お母さんと一緒に『Pokemon GO』を楽しんでいる子供の声のかな?…と顔をあげてみると幼稚園に通ってるくらいの年頃の子供が園内の木を指さし母親を呼んでいる。

『お母さん、セミここにいた~!二匹~!』

その幼児は『Pokemon GO』などではなく、園内にいる虫を見つけて、とても楽しそうな顔をしていた。

…正しいっ!!!非常に正しいっ!!!!!

ゲームの世界に入りこむことなどしなくても、世界には生き物が溢れかえっているし、それを発見できる喜びも現実のいたるところに存在しているのだっ!!!

公の場でゲームに興じる大人たちの中にあって、その子供の純粋な笑顔は鯨田さんの心を激しく打った!!!

たまたま出会った子供から大切なことを教わった鯨田さんは、まあそれはそれとして再びスマホの画面に目を落としポケモンの乱獲作業へと戻るのであった。


タグ:   焚朋絵
2016.07.28(Thu) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top
16-07-27.jpg


更新だけ。


タグ:   晩生橙子
2016.07.27(Wed) 00:00 l にじくじ縮小営業 l コメント (0) l top

見込み違い

2016年07月26日

16-07-26.jpg


しっかし、これほどまでにどいつもこいつもやっている…みたいなことになるとは思わなかったよ、『Pokemon GO』。

ポケモン好きの中で、健康志向の人だけがプレイするようなもんだと思ってた。

…正直、はやく流行が去って落ち着いてプレイしたいって思っていたり…。

…ここまで一般に認知されてしまうと、それももう無理かにゃあ…。


タグ:   押屋圭
2016.07.26(Tue) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top
16-07-25.jpg


現在、社会現象となってしまっているスマートフォン用アプリ『Pokemon GO』。

鯨田さんもプレイしておりますよ。ポケモンと名がつく以上スルーするわけにはいかんのや!!!

…つか、実は鯨田さん、正式リリース前のテストプレイに応募・当選していて、配布前にちょっとプレイしていたりして…。おくびにも出しておりませんでしたが。

つっても、テストプレイ時はあんまプレイしてなかったのよね。

テストプレイの最初期からの参加ではなく…むしろ最終盤あたり(配信一か月前程)にようやく当選通知がきたって感じだったし、テストプレイ時のデータは本編に持ち越しができないっつー話だったから(当たり前)あまり乗り気になれなくて…。

んで、いざ正式スタート後のポケモンGOを改めて遊んでみると…なかなか面白いじゃない!!

これは、ハマりそうやで~!

ま、鯨田さんの性格上、効率なんかは考えずにダラダラと遊ぶことにはなりそうだけど。


タグ:   佳住ころな
2016.07.25(Mon) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top
16-07-24.jpg



更新だけ。


タグ:   若葉ひなた
2016.07.24(Sun) 00:00 l にじくじ縮小営業 l コメント (0) l top
16-07-23.jpg



更新だけ。


タグ:   若葉ひなた
2016.07.23(Sat) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top
16-07-22b.jpg


更新だけ。


タグ:   若葉ひなた
2016.07.22(Fri) 00:00 l 通常版にじくじ l コメント (0) l top
16-07-21.jpg



更新だけ。

鼻をフューチャーしようとしたが…いや、無理やろ…。どうせぇっちゅうねん。


タグ:   若葉ひなた
2016.07.21(Thu) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top
16-07-20.jpg



更新だけ。


瞼の縁を線でなぞって、薄い色で瞼を塗りつぶす…というのをやってみたかったんだ。

…ムズい…。


タグ:   若葉ひなた
2016.07.20(Wed) 00:00 l にじくじ縮小営業 l コメント (0) l top
16-07-19.jpg



更新だけ。

唇を上手い事漫画絵に落とし込めないかと前から考えているんだけど、どうしてもケバくなっちゃうんだよね。


タグ:   若葉ひなた
2016.07.19(Tue) 00:00 l にじくじ縮小営業 l コメント (1) l top
16-07-18b.jpg



更新だけ。


タグ:   若葉ひなた
2016.07.18(Mon) 00:00 l にじくじ縮小営業 l コメント (0) l top
16-07-17.jpg



更新だけ。

不自然に翻ったり、張り付いたりしてパンツを守る鉄壁スカート。

鯨田さんは結構好きなのです。


タグ:   若葉ひなた
2016.07.17(Sun) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top
16-07-16.jpg



更新だけ。



タグ:   若葉ひなた
2016.07.16(Sat) 00:00 l にじくじ縮小営業 l コメント (0) l top
16-07-15.jpg



更新だけ。


タグ:   若葉ひなた
2016.07.15(Fri) 00:00 l にじくじ縮小営業 l コメント (0) l top
16-07-14.jpg



更新だけ。


タグ:   若葉ひなた
2016.07.14(Thu) 00:00 l にじくじ縮小営業 l コメント (2) l top
16-07-13.jpg



更新だけ。


タグ:   若葉ひなた
2016.07.13(Wed) 00:00 l にじくじ縮小営業 l コメント (0) l top
16-07-12.jpg



更新だけ。


タグ:   若葉ひなた
2016.07.12(Tue) 00:00 l にじくじ縮小営業 l コメント (0) l top
16-07-11.jpg



更新だけ。


タグ:   若葉ひなた
2016.07.11(Mon) 00:00 l にじくじ縮小営業 l コメント (0) l top
16-07-10.jpg


更新だけ。


タグ:   若葉ひなた
2016.07.10(Sun) 00:00 l にじくじ縮小営業 l コメント (0) l top
16-07-09.jpg



更新だけ。



タグ:   若葉ひなた
2016.07.09(Sat) 00:00 l にじくじ縮小営業 l コメント (0) l top

女装レズキッス

2016年07月08日

16-07-08.jpg


フィニッシュはだいたいキスシーンで決めるくらい、キスシーンが好きなんだ!

…何のフィニッシュかは詳しくは申し上げませんが。

タグ:   特に誰でもない少年
2016.07.08(Fri) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (2) l top

私気になります

2016年07月07日

16-07-07.jpg
↑『<古典部>シリーズ』から、千反田える。
くそ不細工になってしまっとる…。



最近<古典部>シリーズを読み始めて、あっさり最新刊まで到達してしまった。


タグ:   <古典部>シリーズ
2016.07.07(Thu) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top
16-07-06.jpg



更新だけ。


タグ:   特に誰でもない少年
2016.07.06(Wed) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top

7月5日の更新だけ

2016年07月05日

16-07-05.jpg



更新だけ。


タグ:   特に誰でもない少年
2016.07.05(Tue) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (2) l top

酷暑の予感

2016年07月04日

16-07-04.jpg



今冬の寒さには耐えきって一回も暖房を使わなかった鯨田さんだが、夏の暑さには早々にギブアップし、早くも冷房のスイッチを入れてしまった。

無理。

…だけど…せめて…8月までは我慢したかった…。
タグ:   押屋圭
2016.07.04(Mon) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top

エネルギー枯渇

2016年07月03日

16-07-03.jpg
↑別にやらしい絵ではありませんよ。
鯨田さんが言っても説得力ありませんが。


先日、ネット通販で購入した商品が届くのを部屋で待っていると、アパートの部屋のドアをコンコンとノックする音ともに『鯨田さ~ん、宅配便で~す』との声がした。

『インターホン鳴らせや』…などと思いつつ荷物を受け取ったのだが、心の声が聞こえたのか『インターホン押したのになりませんでしたよ』…と教えてくれた。

試しに押してみると、なるほど確かにウンともスンとも言わない。

運送屋に礼を言いつつドアを閉め、さて…と考える鯨田さん。

外界から孤立したがる鯨田さんとしては、闖入者の来訪を告げるインターホンが鳴らないのは魅力的な環境ではあるのだが、さりとて放置するわけにもいかないので、仕方なくアパートの管理会社に電話をかけることに。

『電気屋が修理にくんのかな?』…と面倒くさく思いながら事情を説明すると、インターホンの電源は電池タイプのものがあり、その電池が切れただけの可能性があるとのこと。

なるほどなるほど、それは考えも及ばなかった。

確認してから問題があったらもう一回電話します…と電話をきり、インターホン本体のカバーを開けてみると、そこには単2電池が4個並んでいた。

それでは…と新しい電池に取り替えてみると、無事復活。ピンポンピンポンと耳障りな音が鳴り響く。

これで一安心と胸を撫で下ろしつつ、前の住まいは14年くらい住んでいたのに、一回もインターホンが鳴らなくならなかったのは、電源が電池ではなかったからなのか、電池が全くならないほどに来客数が少なかったのか、原因を考えようとしたが悲しい結果になりそうなのでやっぱり止めた、夏の始まりの日の鯨田さんだった。

タグ:   晩生橙子
2016.07.03(Sun) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top

紛れ込んだ異分子

2016年07月02日

16-07-02.jpg


前回に引き続きダッフィーの話など。

ダッフィーファンの人に見られたらぶん殴られるような話など。

先日遊びに行ったディズニーシーで、初めてダッフィーの存在を知った鯨田さん。

園内にはダッフィーのグッズを取り扱っているショップが点在している。

そんなショップの一つに入ってみると、鯨田さんの目をひくイラストが展示されていた。

ダッフィーと、彼よりも背が低い猫のキャラクターが描かれているもの。

同行者にその猫のキャラクターについて聞いてみると、名前はジェラトーニで、ダッフィーの友達であるという。

ほう。

ジェラトーニの性別についても聞いてみると、男の子であるとのこと。

ほうほう!

かたやセーラー帽とセーラー服のトップスのみを着た少年と、かたやベレー帽のみで他全裸の少年。その二人の少年が仲良さそうに寄り添い微笑むさまが、なんとも可愛らしく描かれている。

ほうほうほう!!

これはエロいっ!!

最近少年にご執心な鯨田さんには、これはたまらんでぇっ!!!

子供たちに夢を与えるワンダーランドでっ!歪んだ性欲をこじらせたおっさんがっ!!純真無垢な愛らしいキャラクターに猥褻な視線をそそがせるっ!!!

…冗談抜きで、かなり興奮していました。



タグ:   特に誰でもない少年
2016.07.02(Sat) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top

見知らぬ人気もの

2016年07月01日

16-07-01.jpg


二年連続でディズニーリゾートに遊びに行った鯨田さん。

開園待ちの列に並んでいる時にパンフを眺めていると、見知らぬ熊のキャラクターが描かれていた。

『この熊何スか?』と一緒に遊びにいった人たちに尋ねてみると、一斉に『えーっ!?』と驚かれてしまった。

鯨田さんが知らなかったそのキャラクターの名は、ダッフィー

聞けば超人気のあるキャラクターなんだとか。

言われて周りを見てみると、確かにダッフィーのグッズを持った人たちが結構な数いるし、耳をすましてみると、『ダッフィー可愛い』『ダッフィー可愛い』との声が頻繁に耳に入ってくる。

いや、鯨田さんもディズニー大好きで常に動向に注目しているっつーわけではないから、知らないキャラクターがいるのは別に不思議でも何でもないんだけど、全く見た事がないキャラクターがミッキー・ドナルド・グーフィーらの超メイン級のキャラ達と同列に並ぶくらいの扱いを受けているのをみるとなかなかに衝撃を受けてしまった。

家に帰ってから調べてみると、ダッフィーは東京ディズニーシーを中心にキャラクター展開されているらしく、映像作品に登場したキャラクターではないとのこと、人気が出てきたのも2008年くらいからってことらしいので(すべてウィキペディア情報)、『そら知らんわ』…と自分のアンテナの低さを棚に上げて、無理やり納得した鯨田さんなのだった。


タグ:   佳住ころな
2016.07.01(Fri) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (2) l top