完全妄想系超内向性ブログッ!!

   

体力の限界!!

2015年07月31日

15-07-30.jpg



現在鯨田さんは、実家に帰省中。

去年はこの期間『水着祭り』やってたんだよな~…などと思い出し、申し訳程度に花緒の水着姿など。

さて今回の帰省、実家に帰るついでに京都にたちよってみた。

以前から強烈に行ってみたいと思っていた、ある場所を訪れるためである。

名所旧跡の宝庫京都で鯨田さんが行ってみたかった場所…まあ…『ニジクジッ!!』読者のみ方なら、薄々察しがつくかも知れないが…そう!!何を隠そう任天堂本社であるっ!!

数ある世界遺産よりも!言ってしまえば観光地でもなんでもなくただのビルでしかない任天堂本社にっ!!鯨田さんは行ってみたかったんやーっ!!!

行ったところで、門の前で『わあ~、ここが任天堂かぁ~』…などと思いながら、外観の写真をパシャリとするくらいしかやることはないんだけどもっ!でもそれでもっ!!

そんな思いを胸に秘め、午前10時前頃に古都京都に乗り込んだ鯨田さん。

とは言っても、なにも他の観光名所に全く興味がないわけではないので、メインディッシュに任天堂本社をとっておいて、適当に徒歩でブラブラしながら点在する寺や神社を参っていくことに。

…今思えばそれが間違いだった。

調子に乗ってろくに休憩もとらずに、見知らぬ街を徘徊していた鯨田さんは、真夏の京都の酷暑、無数の観光客の群、Googleマップのわりとアバウトなナビっぷりという要素もあいまって、4時間たった頃には疲労の極みに達していた。

帰省用の荷物を入れたカバンは肩に重く食い込み、足は棒のようになり一歩進むのも一苦労、そしてなにやら頭も痛くなってくる始末。

『あかん!これ、このままいったら死んでしまうやつやっ!!』…と遅ればせながら生命の危機を察知した鯨田さんは、鴨川沿いの遊歩道、七条大橋の下で影になっている場所に逃げ込んだ。

地べたに座り込み、3DSをやりながら体力回復を図る鯨田さん。

その時点で当初の予定の半分ほどしか回れておらず、なによりも初代任天堂社屋、二代目任天堂社屋、現任天堂本社ビル…の今回京都を訪れた最大の目的の場所は一つも行けていない。

これじゃあ、京都にきた意味がないよーっ!!せめて…現本社ビルだけでも…とは思ったものの、最早今からそこへ行くほどのげんきはとてもじゃないが残っていない。

『任天堂のお膝元京都で3DSをプレイできただけで良しとするか』…と、訳の分からない理屈で自らを無理やり納得させ、今回の任天堂本社来訪は泣く泣く断念することに。

その後、1時間ほど橋の下で3DSをプレイしながら、なんとか京都駅にたどり着ける程度にまでは体力を回復させた鯨田さん。京都を離れゆく列車に揺られながら、『次来たときは、まず任天堂本社から回ろう!』と来年の再訪を固く心に誓うのであった。




2015.07.31(Fri) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top
15-07-26.jpg
↑『BLAZBULUE』から、マコト=ナナヤ。


更新だけ。


タグ:   BLAZBULUE
2015.07.26(Sun) 00:00 l アンマシランコ l コメント (0) l top

弔意と謝意

2015年07月15日

15-07-15.jpg


任天堂社長の岩田聡さんが、7月11日 胆管腫瘍のため亡くなられた。

あまりにも突然の訃報を任天堂の公式ツイッターで知り、それから一日以上経つのに未だにショックを引きずっている。



『ニンテンドーダイレクト』を視聴して、岩田さんの新作ゲームのプレゼンにわくわくさせられた。

『社長が訊く』を読んで、岩田さんの開発者へのインタビューで、購入予定のゲームにより興味を持つことができた。

各種インタビューやツイッター、株主紹介の質疑応答に目を通して、岩田さんのゲームに対する考え方に共感し、その親しみやすい人柄・人間性を尊敬するようになった。

そして任天堂のゲームが大好きになったんだ。

一時期全くゲームをやらなくなった鯨田が、3DS購入と同時に再度ゲームにはまり始め、今みたいにのめりこむようになったのも、岩田さんの存在が大きいと思う。彼がゲームの楽しさを各種媒体で伝えてくれたから…後付でもなんでもなくね。



岩田さん、今までお疲れ様でした。そして本当にありがとうございました。

心よりご冥福をお祈りいたします。


タグ:   ニジクジキャラクター
2015.07.15(Wed) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top

擬ポケ化

2015年07月12日

15-07-12.jpg
↑『ポケットモンスター』シリーズから、ツタージャとポカブ。


前々から『いつか買おう』…と思いつつ、なかなかきっかけがなく買わず終いでいた『ポケモン不思議のダンジョン マグナゲートと∞迷宮』。

それを、先日全くきっかけなどなく、なんとなくで買ってプレイしてみた。

まだ始めたばかりなので、ゲームとしてどうかとかは何とも言えないが、ただ一つ言えることとして、パートナーとして選択したツタージャが良い子すぎて、言動一つ一つが可愛くて仕方がないっ!!!

名前を『ひなた』にしたもんだから、鯨田さんの悶絶っぷりもまたひとしおだったり!!



2015.07.12(Sun) 00:00 l ゲームのこと l コメント (0) l top
15-07-07.jpg



鯨田さんが現在なんだかんだで一番プレイしているゲーム『リズム天国 ザ・ベスト+』。

前々回の記事で、性的な意味でのお気に入りは『バッティングショー』であることは述べたが、一方でリズムゲーム的のお気に入りは『うれっこアイドル』であると言えよう。

『うれっこアイドル』は平たく言うとアイドルの歌に、テンポ良く合いの手を入れるゲームだっ!!

…うんまあ、それだけなんだけど…。

合いの手入れるのってめっちゃ楽しいじゃないかっ!!

アイドルと一緒に曲を作り上げている感じがするよっ!!

それに、アイドルだけじゃなく他の観客達とも一体になっている感じがするっ!!!

アイドルのコンサートに行く人たちの気持ちがちょっと分かるような気がしなくもないにゃあ…などと、思ったり。


タグ:   ニジクジキャラクター   WEEK★POINT
2015.07.07(Tue) 00:00 l ゲームのこと l コメント (0) l top

衣服の意味とは

2015年07月01日

15-07-01.jpg



鯨田さんは、最近『超々ミニ丈ワンピース』というジャンルに注目している!

…そういうジャンルが実在しているのかは知らないが…。

ミニ丈トップスにボトムレスではなく、飽くまで超々ミニ丈ワンピースですからっ!!!


タグ:   友北直希   米倉花緒
2015.07.01(Wed) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top