完全妄想系超内向性ブログッ!!

   
14-07-31c.jpg



とりゃーっ!!!

百発百中一撃必さぁ~つっ!!

目隠ししてても、心の目で見れば、スイカの位置だって丸分かりよっ!!



…いや、普通に見えてますよね?

あと、そんな全力で叩かんでください。


タグ:   入江火乃花
2014.07.31(Thu) 00:00 l ニジクジッ!!水着祭り l コメント (0) l top

純粋な友情

2014年07月30日

14-07-30b.jpg



あ~、海すっごく楽しいね!!来てよかったぁ。

うふふ、でもこんなに楽しいのは、海だからってわけじゃなくて、一番大好きな友達と一緒にいられるからだよ!

…ど、どうしたの?顔がすっごい真っ赤だよ!?




おい!ちょっと待てっ!!

こいつ神聖な『ニジクジッ!!水着祭り』に男連れ込んでないか!?

…まあ、直希自身が男なんだけど。

タグ:   友北直希
2014.07.30(Wed) 00:00 l ニジクジッ!!水着祭り l コメント (2) l top

最初から友達

2014年07月29日

14-07-29.jpg


やあ、ワンくん。どうしたの一人で?

え?私と一緒に遊んでくれるって?ありがとう!

あ、待ってよぉ!かけっこなら負けないぞ~!!



朋絵はワリとガチで動物と意思疎通できるっぽいぞ!?

完全に動物の言いたいことが分かるのかは疑問だが、少なくとも彼女と一緒にいる子達は皆嬉しそうなんだ!!

…つかそんなことより、なんだこのけしからん水着はっ!?

タグ:   焚朋絵
2014.07.29(Tue) 00:00 l ニジクジッ!!水着祭り l コメント (2) l top

極SのS極

2014年07月28日

14-07-28.jpg


誰にちょっかいかけても楽しいけど、君にする嫌がらせは他の人にするのよりちょっと楽しいんだよ。


本気で止めてくれ!!!


タグ:   天原あきは
2014.07.28(Mon) 00:00 l ニジクジッ!!水着祭り l コメント (0) l top

一番の悩み?

2014年07月27日

14-07-27.jpg


嫌なことがあった時とか、考えるのが面倒になった時、私は体がクタクタになって動けなくなるまで、運動をする。

勉強のことや、部活のこと、クラスのことなど色々な悩み事も、綺麗に忘れてただただ体を動かすことに没頭できるの。

…でも、そんな時でも、あいつのことだけは心のどこかで考えちゃってる…。

もしかしたらあいつよりも、私の方が曲がってて歪んでるのかも…。



この色ボケ中学生がっ!!


タグ:   御堂筋奈央
2014.07.27(Sun) 00:00 l ニジクジッ!!水着祭り l コメント (2) l top
14-07-26.jpg


太陽の下、海で元気に遊ぶのもいいけど、自分だけしかいないプールで、静かに水に浮かぶのも、素敵な夏の過ごし方なの。


…そ…そうなんすか?

でも、確かに参考画像探しで、イメ検で出てきた、南国のホテルかなんかで、海が見えるプールのラグジュアリーかつ、静謐な雰囲気は心惹かれるものがあったよ!!!

金持ちにしか、味わえないんでしょうがねっ!!!



タグ:   糸巻鈴
2014.07.26(Sat) 00:00 l ニジクジッ!!水着祭り l コメント (0) l top
14-07-25.jpg


どうしたの?太陽を恨めしそうな顔して睨んだりして?

あはは!暑すぎるって?

でもね、夏の太陽はさ、こんなに輝いて、みんなに元気をわけてくれてるんだよ!

それなのに、部屋の中に籠もってたら勿体ない!!

だからさ!外に出て、目一杯遊ぼうよ!!





…無理っス。

と、言うわけで『ニジクジッ!!水着祭り』先陣を切るのは、やはり晶!!

最初、晶のことを作った時には、特に特長のない外見に『キャラメイク失敗したかな』などと思ったものだが、気付けば他の娘たち全員を牽引出来るような、『ニジクジッ!!』になくてはならないパワフルな魅力溢れるキャラに成長していた。

鯨田さんの思惑をどんどん超えて行ってくれたので、かなり好きなキャラなのです。

ザ・自画自賛!!



続きを読むから拍手コメントレスなど~。


2014.07.25(Fri) 00:00 l ニジクジッ!!水着祭り l コメント (0) l top

夏休み

2014年07月24日

14-07-24.jpg


いつも私事ばかりを書き連ねている『ニジクジッ!!』の記事だが、今日はより一層拍車をかけたものを。

と言うのも鯨田さん、今日から4日ほど実家に帰省してきます。

『好きにしろよ』…って、思ったかもしれないけど、一応読者諸君にも関係ない話ではないんだ。

なにせ、パソコン絵描きの鯨田さん、設備のない実家では絵を描くこともできず。

一応、『ニジクジッ!!』の更新は鯨田さんの落描き掲載あってのものだと思っているので、実家に帰っている間は更新作業が一切できないってことなんだ。

ま、こればっかりはしょうがないよね、季節的にも、ここは一つ夏休みってことで…。

………夏休み…?

夏休みと言えば…水着?水着の季節っ!!!

こここ…こいつは休んでる場合じゃねえ!!!

『ニジクジッ!!水着祭り』の開幕じゃぁ~~~いっ!!!



14-07-24b.jpg


説明しよう!!『ニジクジッ!!水着祭り』とは、ニジクジ主要キャラクター14人がお送りする、水着イラスト連続掲載企画である!!!

そのまんまだな!!

ぶっちゃけて言ってしまえば、『水着祭り』つっても、普段の落書がただ水着になっただけなんだけども!

身も蓋もないなっ!!!

実は、この企画をやるために実家に帰っている間の更新用の絵はすでに描き上げていたりして!

でも、それ以後の絵は全く手付かずなので、鯨田さん的には超不安が残る企画だ!!

だが、そんな事は気にせず、読者諸君は明日から14日間、『ニジクジッ!!』が誇る美少女だったり美少女じゃなかったりするキャラクター達の水着姿を見て、うだるような暑さを吹き飛ばして欲しい!!!

そんでは、鯨田さんも後半分の絵を描く英気を養うために、ちょっくら実家でちょっくらリフレッシュしてくるね~!


タグ:   ニジクジキャラクター
2014.07.24(Thu) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top
14-07-23b.jpg


『ねえ、なーんか今日暑くない?

え?ああ、梅雨明けしたんだ?

それじゃあ、暑いわけだ~、いよいよ夏本番だね。

…って、あーっ!!

なに自分だけジュース飲んでるのー!?

ずるいずるい!あたしにもちょっとちょーだいよー!!

…え?いいからいいから!

細かいこと言わなーいの!!

へへへ、いただき~!!』


…みたいな。


タグ:   若葉ひなた
2014.07.23(Wed) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top
14-07-22.jpg
↑『美少女戦士セーラームーン』から、セーラーマーキュリー。


リメイク版セーラームーン『美少女戦士セーラームーン Crystal』の第二話が、公開されていた。

感想としては『亜美ちゃん、まじチョロいっ!!』…といったところ。

あと、マーキュリーの変身シーンに期待しすぎていたため、少々拍子抜けしたことかな。ムーンのはめっちゃ気合入った作りだったのに!!!

あ!あと、リメイク版のマーキュリーのコスには、肩のモコモコ部分がなくなってた!!!


14-07-22b.jpg


一人だけ肩むき出しでエロい!!!

…でもなんかちょっとデザイン的に寂しい気もするよ。


タグ:   美少女戦士セーラームーン
2014.07.22(Tue) 00:00 l 版権イラスト l コメント (3) l top

熟女子高生

2014年07月21日

14-07-21.jpg
↑『閃乱カグラ』から、春花。


更新だけ。


タグ:   閃乱カグラ
2014.07.21(Mon) 00:00 l 版権イラスト l コメント (0) l top

くもすずめ

2014年07月20日

14-07-20b.jpg
↑『閃乱カグラ』から、雲雀。


更新だけ。

タグ:   閃乱カグラ
2014.07.20(Sun) 00:00 l 版権イラスト l コメント (0) l top
14-07-19.jpg
↑『閃乱カグラ』から、葛城。

更新だけ。

タグ:   閃乱カグラ
2014.07.19(Sat) 00:00 l 版権イラスト l コメント (0) l top
14-07-18.jpg
↑『閃乱カグラ』から、飛鳥。


昨日から、忍者つながりで。

どっちも忍者には見えないけども!!


タグ:   閃乱カグラ
2014.07.18(Fri) 00:00 l 版権イラスト l コメント (2) l top
14-07-17.jpg
↑『対魔忍アサギ~決戦アリーナ~』から、時子。
苗字があるのかも知れないけど、分からなかった。



またまた、鯨田さんが現在プレイ中の『対魔忍アサギ~決戦アリーナ~』の話。

『対魔忍アサギ~決戦アリーナ~』では、現在イベントクエスト『都会の地下迷宮と竜の思惑』が開催中。

こいつがまた、ソーシャルゲーム初体験の鯨田さんにはなかなか衝撃的で、思うところがあったので今回もまた記事にしてみることに。

このイベントクエスト、ストーリーとしては、ズバッと言ってしまうと、『異変が起こったダンジョンの奥を目指す』と言ったところ。

ついでにイベントのゲーム内容も、ズバッと言ってしまうと、PC版でプレイしているならマウスをクリック、スマートデバイス版でプレイしてる人なら画面をタッチ、するとその回数に応じてポイントが加算される、と言ったところ。…以上!!

誇張ではなく、ホントただこれだけだ!!

手持ちカードで組んだデッキのみ強弱も関係なく、敵のレベルを見極め攻撃に使用する体力の値を決定する必要もない。

必要なのはただただ、マウスをクリックするという作業を続ける、根気だけ!!

ももも…もともと、ごく僅かにしか存在していなかったゲーム性を一切排除してきやがった!!

こんな作業ゲー見たことねえ!!!…つか、作業ゲーじゃなくて、ただの苦行だよ、これっ!!

…などと思いっきり不平をぶちまけつつも、一方で時間を見つけてはもくもくとその苦行に勤しんでいる鯨田さん。

何故わざわざ自ら進んで、そんな苦行に身を投じるのかと言えば、イベントで獲得したポイントに応じて報酬として貰える可能性がある、限定のスペシャルカードに魅力を感じたからに他ならない!!!

もともとこのイベントを始めた当初は、『どうせこういったイベントは課金をバンバンしないと、うま味のある報酬なんて貰えやしないんだろ』…などと、無課金をつらぬく鯨田さんなどは思っていた。

しかし、いざイベントクエストに参加してみると、ちょっとプレイしただけで順位がグングンあがっていく。

その内に手が届かないと思い込んでいた、報酬のスペシャルカードが貰える順位までもが射程圏内に見え始めてきた。

そうなると、俄然欲が沸いてきてしまうもので『これは狙うしかねえ!!』…と、興味半分で参加していたイベントに、つい本腰を入れてしまうことに…。

本腰を入れるとは言っても、課金する気などはさらさらなかったので、やる事と言えば、空いている時間にスマホで画面をペタペタとタッチする事くらいではあるのだが…。

しかし、いつまでもそう上手く順位が上がるはずもなく、だんだんと上昇速度は緩やかになり、報酬確定の順位に達することもなく止まってしまい、今度はいくら頑張って空き時間にペタペタやろうとも、段々と順位が落ちてくるようになってきてしまった。

起きている時間は、ゲーム内の体力ステータス(クエスト進行するたびに減り、時間毎に一定数回復する)の回復ロスが出ないように、プレイしているにも関わらず順位が落ちるって!?

他の人たちは、もっと色々工夫して頑張っているってことかっ!?

正直鯨田さんとしては、こんなクソ面白くないイベント、皆早々にリタイアしてしまうに違いないという目論見があったのに!なんで必死こいて、こんなもんに取り組んでんだ、この暇人どもがっ!!

…と、自分のことを棚に上げて思ってしまう。

しかしこうなってくると、課金をして体力回復するアイテムを購入し、順位を少しでも上げたい…という欲求がふつふつと湧いてきてしまう。

…その度に、『いやいやいや!こんなゲームに金を払うなんてあまりにもバカらしい!!!』…と即座にその考えを否定するのだが、課金をしてしまおうかという思いは完全には払拭しきれず…。

こここ…これが、課金へと誘うソーシャルゲーム運営の巧みな手口かっ!?

イベント終了まで後5日程…、イベント内での戦いだけでなく、課金欲求との戦いにも打ち勝たなければならない!!



課金と言えば、イベント上位者達の獲得ポイントを見てると、『どんだけ金を使えばこんなポイントになるの?』…と戦慄する程。

『こんなゲームに大金を投入できるなんて、ホント金があり余って仕方ない人ってのはいるんだなぁ』…と羨ましいような羨ましくないような不思議な気持ちになってしまうのだった。


タグ:   対魔忍アサギ
2014.07.17(Thu) 00:00 l 版権イラスト l コメント (0) l top

運命を変えます!!

2014年07月16日

14-07-16b.jpg
↑『ファイアーエムブレム 覚醒』から、ルキナ。


一昨日の晩に、新作『大乱闘スマッシュブラザーズ』の、新参戦キャラ発表の動画が公開されて、ルキナの参戦が決定!!!

やったっ!!

動画見てて、思わず声が出た鯨田さんでした。


タグ:   ファイアーエムブレム
2014.07.16(Wed) 00:00 l 版権イラスト l コメント (0) l top

姑的揚げ足取り

2014年07月15日

14-07-15.jpg


先日、仕事帰りのこと。

『今日はなんかもう飯作る気にならねぇなぁ。』…と、コンビニで夕飯を調達することにした鯨田さん。

新発売のカレーが美味そうだったので、それをチョイス。他にもこまごまとした物を買い物かごに放り込んでレジに行く。

そこで、レジを打ってくれた店員さんに、ちょっとアレ?…と思わされた。

まず『温めますか?』と聞くこともなく、カレーをレジ袋に入れだす。

他の弁当ならともかく、冷たいままのカレーって美味くないと思うんだけど…。

…って思ったけど、別に家でレンジ入れればいいか…と何も言わなかった。

するとその店員、今度はレジ袋の中に割り箸を投入。

…買ったのカレーなんですけど…。

…って思ったけど、家にあるスプーン使えばいいか…と何も言わなかった。

最後に、そのコンビニが現在行っている700円以上買い物した人に、商品が当たるくじ引きがひける…ってキャンペーンってのがあるんだけど…何も言われないまま会計終了。

…もらったレシートを確認したけど、規定金額に達してるんだけどなぁ…。

…って思ったけど、どうせ外れるに決まってるし…と何も言わなかった。

そんな細か~いことらで、ちょっとモヤモヤした鯨田さんだったが、買ったカレーが美味かったので、まあ、どうでもいいか…と思い直したのだった。


タグ:   入江火乃花
2014.07.15(Tue) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top

スモールレディ

2014年07月14日

14-07-14.jpg
↑『美少女戦士セーラームーン』から、セーラーちびムーン。


これにてセーラー戦士コンプリート!!!

実はまだ他にも、セーラーカルテットとかセーラースターライツとかが、いるらしいんだけど…マジで知らん…。



2014.07.14(Mon) 00:00 l 版権イラスト l コメント (0) l top
14-07-13.jpg
↑『美少女戦士セーラームーン』から、セーラープルート。


惑星から小惑星へと格落ちしてしまった、冥王星の名を冠するセーラープルートさんは、どんな面をさげて、リメイクに登場するのだろうか?

…そもそもリメイクはそこまでやるのかっ!?



惑星に満たない小ささ…という烙印を押されてしまった星がある一方で、昨日7月12日は月がとても大きく見える日だったそうで。

楕円形を描く公転軌道の月が、地球に一番近づいた時に満月を迎えることを『スーパームーン』と呼び、なんでも公転軌道の最も遠いところにある時と比べて、大きさ16%増し、明るさ30%増しに見えるんだって!!!

昨晩ジョギングをしていた時に、夜空に浮かんでいた真円は、なるほど普段よりも大きく見え、夜道を明るく照らしていた…と思おうとすれば思えなくもないような考えが浮かんだり沈んだりした。

前もってその情報を知らなかったら、何も感じなかった気がしなくもない。

そんな淡い神秘さを見るものに感じさせる、お月様のスーパーな晴れ姿を、ニジクジ読者諸君も夜空に探してみてはいかがだろうか?

まあ、もう昨日の話なんだけどもっ!!!


タグ:   美少女戦士セーラームーン
2014.07.13(Sun) 00:00 l 版権イラスト l コメント (2) l top
14-07-12.jpg
↑『美少女戦士セーラームーン』から、セーラーネプチューン。


ウラヌス・ネプチューンコンビに、放送当時の鯨田さんは何も感じていなかったが、今改めてみると、なかなか魅力的に見えないこともない。

水火木金に比べると、アレだけど。


タグ:   美少女戦士セーラームーン
2014.07.12(Sat) 00:00 l 版権イラスト l コメント (2) l top
14-07-11.jpg
↑『美少女戦士セーラームーン』から、セーラーウラヌス。


去年、初期セーラー戦士5人を描いたから、残りのセーラー戦士も描いとこう…くらいの気持ちで、昨日のサターンから描き始めたのです。

しかし拍手コメントで指摘され思い出したんだけど、そう言えば今セーラームーンのリメイクやってるんだよね。

んで、ちょっと調べてみたら、これ期間限定だけど最新話が、無料で見られるんじゃない!!

せっかくなので最新話…つか第一話を観てみたよ!!

正直大して期待せずに見始めたんだけど…。

………あれっ!?なんか面白いっ!?

な~んか、台詞回しやら、ストーリー展開など、全体的に古臭い雰囲気が漂ってる気がするにも関わらず(…つかしてるからこそ?)、鯨田さんは大変面白く視聴できた。

不満点と言えば、タキシード仮面様がいまいちダサくなく、なんか普通にカッコいいところくらいっ!!!

おなじみのBGMもなかったっ!!

…つか、そんな瑣末なことより、次回予告観たら、次は亜美ちゃんが登場するんじゃないかっ!!

これは第二話もチェックしなきゃだねっ!!!

いつやるのか知らんけど。

タグ:   美少女戦士セーラームーン
2014.07.11(Fri) 00:00 l 版権イラスト l コメント (2) l top

破滅と誕生の戦士

2014年07月10日

14-07-10b.jpg
↑『美少女戦士セーラームーン』から、セーラーサターン。
なんとなく。



ほたるちゃんの苗字の『土萠』って、『ともえ』って読むのか…今まで知らんかった!!!

あと『萌』じゃなくて『萠』なんだね!!!


タグ:   美少女戦士セーラームーン
2014.07.10(Thu) 00:00 l 版権イラスト l コメント (2) l top

戦闘妖精

2014年07月09日

14-07-09.jpg
『対魔忍ユキカゼ』から、水城ゆきかぜ。


今回も昨日の続きで『対魔忍アサギ~決戦アリーナ~』の話。

…つか、一般的なソーシャルゲームの課金ガチャの話しかも。

あ、念のため説明しておくと『ガチャ』ってのは、ソーシャルゲームなどで、ゲーム内のコンテンツをランダムで入手するための抽選システムのこと。

カプセルに入ったおもちゃなんかの販売筐体であるガチャガチャから名前をとっている…のかな?多分。

皆さん知っているとは思うけど、一応ね。




…さて。

『対魔忍アサギ~決戦アリーナ~』では、使用するカードに星の数1つから6つまでのレア度が表示されている。当然星の数が多いほど価値があるカード。

今のところ鯨田さんは 事前登録の特典として貰ったカードは別として、 星3つのカードまでしか持っていない。

ゲームをプレイしてて、それらのカードだけでも何の不自由も感じないのだが、やっぱり上があると提示されている以上、強力なレアカードが欲しくなってしまう。

ゲーム内で入手したチケットを利用してガチャを回す時には、『レアカード出やがれ~っ!!』…と、ついスマホを握る手にも力が入ってしまう。

そう簡単にレアなカードが出てくる訳がないのは承知しているけど、やっぱり期待はしてしまうんだよねー。

でも、いざ回してみても、出てくるのはその台で手に入るカードの中でも最低ランクのものやら、ダブリのものばかり。

無料で回しているとは言え、それなりに時間をかけて手に入れたチケットなので、結構~がっかりしちゃうんだ。

このままじゃ埒があかん!!他のプレイヤーたちにも遅れをとっちゃうよう~…と謎の焦燥感に捕らわれる鯨田さんの目に飛び込んでくるのは、ガチャのチケットを手に入れるために課金をするページに飛べるボタン。

…ふむ…。

ちょっと調べてみると、スタートを切ったばかりの『対魔忍アサギ~決戦バトルアリーナ~』、スタートキャンペーンと称したお得な施策を行っているという。

…ほう。

最高級のカードが手に入る可能性があるガチャを10回まわせるチケットが、初会購入時のみお安く提供されているらしい。

…ほうほう!

なんと、通常なら5000円の所を、3000円で利用可能だというっ!!!

ほうほうほうほうっ!!なるほどっ!!!…って、高いわっ!!!

ニュースなんかで、ソシャゲに重課金をしてしまう人を紹介する時に、月にウン万円ウン十万円使ったとか報道されているのを見ると、未知の世界であることも手伝って、『そんなもんか』と、あまり実感がわかなかった鯨田さんだが、こうして目の前に単品の値段を提示されると、あまりの高さにちょっとビビる。

本来の価格で言えば、カード一枚500円…。

実体がない上に、クリエイティビティもない(…と鯨田さんが思っている)ものに500円…。

確実に欲しい物が手に入るものではなく、毛ほども欲しくないうえに、もう持ってるカードが出てしまうかもしれないものに500円…。

これから先、盛り上がるか衰退するか全く予測がつかないし、言ってしまえばいつかは絶対サービス終了するゲームのカードに500円。

鯨田さんの価値観では、とてもじゃないが出せない…。

無料で挑戦したにも関わらず、あんなにも落胆させられるガチャを、3000円もぶっこんで、10枚ともクソみたいなカードしか出なかった時にどんだけ絶望を味わうのか…ってのはちょっと興味があるけどね。

やりませんが。


タグ:   対魔忍アサギ
2014.07.09(Wed) 00:00 l 版権イラスト l コメント (0) l top

君の知らない物語

2014年07月08日

14-07-08.jpg
↑『対魔忍アサギ』から、井河さくら。


今まで、ソーシャルゲーム・ブラウザゲームの類には全く触れてこなかった鯨田さんだが、ついに最近サービス開始された『対魔忍アサギ~決戦アリーナ~』に手を出してしまった。

そもそも何で今まで、ソシャゲ関連に関わってこなかったかと言うと、『世間では流行ってるけど、ゲーム専用機で出ているソフトに比べて全然面白くないに違いない』…などと勝手に思い込んでいたからである。

しかし、やりもせんのに決め付けるのは良くないな…と思い、たまたまサービス開始前の事前登録を募集していた『対魔忍アサギ~決戦アリーナ~』に登録してみたのである。

『対魔忍アサギ~決戦アリーナ~』はカードゲームタイプのブラウザゲーム。

手持ちのカードから任意のものを選んで作ったデッキでゲームを進めていく。カードはメダルやチケットを使用してガチャを回すことで入手できる仕組み。

当然強力なカードは入手が難しく、ゲーム内で手に入れるメダル・チケットをつぎ込んだくらいではよほど運がよくなければ手に入らない。積極的にレアなカードを入手したかったら、メダルやチケットを実際のお金を払い入手することが出来る。

ゲーム内で行動を起こすと“体力”が減っていき、これがゼロになるとなにもすることが出来なくなる。時間が経てば自動的に回復するが、これもまた課金することで“体力”を回復するアイテムを購入することが出来る。

…と、まあ超要約すると、こんな感じか。

なるほど、今まで鯨田さんが想像していたとおりのブラウザゲームのシステムだ。

ありきたりだな…とは思うが、課金を促すためには、ゲーム自体に魅力を感じさせなくてはならないのであって、意外にゲーム部分には期待できるのかも知れない!

…などと思いつつプレイを開始してみたところ、これがなんと微塵も面白くない。

ぶっちゃけ基本は、『次へ進む』的なボタンをタッチするだけ!!!

想像以上に面白くない!!!

つってもまあこのゲームに魅力がないわけでは決してないよ!?

カードの絵柄はかわいい&エロいし、ガチャを回して結果を見るのは楽しい。

レアなのが出ると思わずガッツポーズとっちゃう位だし(つってもちょっとだけレア…って感じのものしか持ってないけど)、ガチャを回すために、効率よくメダルを稼ごう…って気にもなる。

実際鯨田さんは一週間近く、時間が空いたらスマホをいじるって感じで、このゲームをプレイしてるからね。

…でもまあ…それってこのゲーム独自の楽しさじゃないよね…とも思う。


この話、明日に続きます。課金ガチャの話など。

タグ:   対魔忍アサギ
2014.07.08(Tue) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top
14-07-07b.jpg
↑16光年の距離だって、ころなに会うためになら、ぶち抜いて行ってやんよ!!


七夕ですよ。

タグ:   佳住ころな
2014.07.07(Mon) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top

腹ペコガール

2014年07月06日

14-07-06.jpg
↑『モンスターハンター3G』から、タンジアの港のクエスト受付嬢。
最初は色塗るつもりなかったのに、つい塗ってしまった!!




鯨田さんはモンハンをP3から始めた、所謂にわかプレイヤーである。

そんな3作しかプレイしてない短いモンハン歴の中で鯨田さんが一番好きな作品はは、やはり3Gであると言えよう。

タンジアの港の雰囲気が好き。

ラギアクルスやナバルデウス、ジエンモーランとか、主要モンスターも好き。

結構批判が多い水中戦も好き。

チャチャとカヤンバも好き。

G級装備のデザインも好き。

ぶん殴りたくなる言動の、モガの村のギルドの看板娘も好き。

そしてなにより、キュートさ溢れる、タンジアの港のクエスト受付嬢が大好きなんだっ!!


タグ:   モンスターハンター
2014.07.06(Sun) 00:00 l 版権イラスト l コメント (0) l top

泣いてない!

2014年07月05日

14-07-05.jpg
↑『モンスターハンター4』から、加工屋の娘。


何故か最近また、モンハン4をちょこちょこプレイ中。

ま、データは今度出る4Gに引継ぎ可能って話だから、無駄になる訳じゃないしね。

そんで片手剣がなんか楽しい気がするよ!


タグ:   モンスターハンター
2014.07.05(Sat) 00:00 l 版権イラスト l コメント (0) l top
14-07-04.jpg


本来隠されるべきである、エロが衆目の前にさらされている異常さ。

まじまじと見つめたいのに、周囲の目を気にして、こそこそと隠れルようにして見る背徳感(漫画の鯨田さんはめっちゃ堂々と見てるけど…)。

それらが相まって、絵の魅力を何倍にも高めているのではないかと分析する。


タグ:   佳住ころな   井出めいこ
2014.07.04(Fri) 00:00 l 日記漫画 l コメント (0) l top

科学的憂慮

2014年07月03日

14-07-03b.jpg
↑『まんがサイエンス』から、あさりちゃんとあやめちゃん。


まんがサイエンスの最新刊14巻のkindle版がようやく発売された。

それを記念して…かどうかはしらないが、新刊から既刊まで全てお値段66%OFF!!ってセールをやっていたもんだから、kindle版まんがサイエンス全巻一気買いしてしまった。

まあ、買っておいてなんだが、実は紙の単行本も持っているので、購入後ダウンロードまでしたものの、読み返す気もなかったりして…。

ごく一部のエピソードを除いて…だが!!

と、言うのもかつては当然のように取り扱っていた題材でも、時代の変遷によって不適切な話題と判断され、収録されないエピソードなども出てくる可能性があるため、鯨田さんが気に入っていた回がちゃんと収録されているか確かめる必要があったからだ。

まんがサイエンスは原子力発電などの話題も取り上げていたため、そんな心配もしてしまうのである。

鯨田さんお気に入りの回が載っているのは4巻と5巻。

恐る恐るページをめくってみると…はたして幸いにも修正なども一切されず、ちゃんと収録されていた…あさりちゃんのパンチラがっ!!

現在既刊14巻中で、ただ2巻のみに存在している(多分だけど)、貴重なおパンチラがっ!!!

いや~危ない危ない。

二次元とは言え小学生のおパンツ。児童ポルノ禁止法も成立された昨今、規制されても文句が言えないデリケートな部分だからねー!

タグ:   まんがサイエンス
2014.07.03(Thu) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top

ラッキースケベ

2014年07月02日

14-07-02b.jpg


花緒の心の子宮が、素晴の子種を欲しがっとるっ!!!

………何が悲しくて、男の着替えなんかを描いたのか…。

タグ:   米倉花緒
2014.07.02(Wed) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top

7の月に7つの曜日

2014年07月01日

14-07-01.jpg


2014年も、もう7月!早くも半分が過ぎてしまったっ!!

7…『ニジクジッ!!』で『7』と言えば…それは勿論WEEK★POINT!!

え?なんでかって?それはメンバーが7人だからだっ!!!

それだけっ!?

つーわけで、7月はWEEK★POINTの月だ!今決めたぞっ!!

…まあ、別に何をするってわけでもないけども。


タグ:   WEEK★POINT
2014.07.01(Tue) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top