完全妄想系超内向性ブログッ!!

   
12-10-27b.gif
↑うさみみリボンがないですが、晶。
珍しく大人しげな雰囲気ですが、読んでいる本は官能小説『昼下がりの団地妻』。
…ってこの人、描いたは良いものの小さすぎて誰にも気付かれないだろうから、自分からネタ説明しちゃったよ!!





今年もこの季節がやってきましたっ!!

そう、ゲーマー鯨田さんが今年やったゲームの中でもっとも面白かったゲームを発表し、そのゲームの魅力を隅々まで語りつくす『ニジクジッ!!ゲームアワード』の季節がっ!!

さて、早速今年ニジクジッ!!ゲーム大賞に選ばれた作品を紹介しちゃおう!!

それはぁ~………………



…とここまで書いてふと思ったが、そんな企画は今まで一回もやったことがなかった。

そして、こんな中途半端な時期に今年のゲームの一位発表されましても…と思った。

さらに、大したこと量ゲームやってないのに、その中から一位を選ぶことに何の意味があるのか?…とも思った。

あと、ゲームの内容隅々まで語れるような文章力ないだろ…とも思った。

でも、もしそんな企画をやっていたとしたら、今年大賞に輝くのはニンテンドー3DS用ソフト『わがままファッション GIRLS MODE よくばり宣言』であることは間違いないな…とも思った。



つまり、今回は『わがままファッション GIRLS MODE よくばり宣言』を鯨田さんがいたく気に入っているという話であると言えよう。

発売してから一ヶ月程ず~っと遊んでいるが、まだまだ全然飽きる気配がない!

ガールズモードは簡単に言うと、ブティックの店長となりお客さんの要望にあった服単品やコーディネートを押し付ける…もとい販売するゲーム。

お客さんの好みを会話から読み取り、季節感や色の組み合わせ・予算等を考慮し、コーデを考えるのがやたらと楽しい。

難易度はそんなに高くなく、お客の好みさえ間違えなければよっぽど変な組合せにしない限り、満足して買ってくれる…はず。

不良在庫を処分するために紛れ込ませたコーデを、お客が嬉しそうに買っていくのを見て『ああ、実際のブティック店員も、こうやって店の在庫をさばいているのだろうなぁ…』…などと考えがよぎるのもまた楽し。

さて、お客さんに服を売るのも勿論楽しいのだが、このゲームの肝は店長の着せ替えであると言えよう。

一回店に仕入れた事がある服は、その後プレイヤーキャラクターであるとこの店長(女)に自由に着せ替えできるようになる。

この制限なき着せ替えが、ただひたすらに面白い。

正解のない組合せをあれやこれやと試し、トップスやスカート・靴・アクセサリなんかを着せたり脱がしたり。

服装に併せて、メイクの濃淡・色をあ~でもねーこ~でもねーと悩み、髪の色を変えにヘアサロンに赴いたり。

気に入った外見に仕上がったら、フォトスタジオに行って記念写真をパシャリ。

目的なきオシャレが、時間を忘れるほど楽しいのだ!!!

さらには、これは絵を描く人には分かってもらえると思うが『この服を着た自分とこの娘を描いてみたい!!』という思いを強く抱いたり!!…なかなか描かねーけど!!

いい年こいたおっさんが『このキャミソールにあるミニスカートはこれだなぁ~。』とか、『やっぱり黒いアイテムを一個いれると全体が引き締まるね~。』…などとつぶやきつつ、プレイしている様はさぞかし気色悪かろうな…とも思いつつ、止め時を見つけられずついダラダラとプレイし続けてしまうのだった。

そして、絵を描く時間がなくなっていくのだった。




あ…あと、ニジクジッ!!ゲームアワード大賞次点は、『新・光神話 パルテナの鏡』でお願いします!

…だからそんな企画やってねーって。
タグ:   一場晶
2012.10.31(Wed) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top

振り向き

2012年10月30日

12-10-30.gif
↑特に意味はない。

更新だけ。

タグ:   押屋圭
2012.10.30(Tue) 00:58 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top

寄る年波

2012年10月26日

12-10-26.gif
↑ななな…なんだ、その面はっ!?
なんかアメリカ人みたいな食い方だな…なんとなく。




ここ1ヶ月程、なんか左膝が痛い。

常時痛い訳ではないが、体重をかけたり走ったりすると、ピリリと痛む。

膝に限らず、関節が痛むなんてことは、当然今まで何回も経験してきているわけだが、特に何らかの処置をしたかとはなく、二、三日も経てば痛みが勝手になくなってる…ってことが常だった。

今回も放っとけば知らないうちに治ってるだろうと、最初はたかを括っていたのだが、なかなか治まる気配がない。

痛いと言っても、違和感に毛が生えた程度の痛みなので、緊急に処置が必要とか言うことは全然ないのだが、ここまで長く痛みが続いたことも過去になかったので、ちょっとした恐さがある。

将来的に膝がぶっ壊れる予兆なのだとしたら、今手を打って置かないと後々後悔する事になるだろう。

ならば、よしっ!!と決心し、まだしばらく放ったらかす事にしました。



…この事なかれ主義が後にとんでもない悲劇を招こうとは、この時はまだ知る由もなかったのだった…。

…なんつって。

タグ:   焚朋絵
2012.10.26(Fri) 19:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top

親バレ?

2012年10月25日

12-10-25b.gif
↑地獄かっ!?


ち…違うんですよっ、お母さん!!!

素晴君はそっちのケがないことを確認するために『もぎたて♥男の娘王国』を閲覧していたのであって、断じて同性が好きなわけではないのです!!!

…いや、同性が好きなわけではないこともない可能性も否定は出来ませんが、とにかくそのサイトには興味を惹かれなかったのです!!!



…んなわけで、しょうこりもなく前回の続きの5コマ目。

つか、これでもう一本4コマ描けたんじゃないのっ!?…って思ったけど、4コマにする程でもないな…とも思った。



やはり最近の中学生は隠していたエロ本が見つかる…なんてよりは、上の絵みたいにエロサイト見てることがバレる…なんてことの方が多いのかしらん?

…なんてことを、初めて買ったエロ本をその日のうちに母親に見つかり捨てられた苦い思い出を思い出しつつ、考えたり。
タグ:   すなおななおなの
2012.10.25(Thu) 19:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top
12-10-24.gif
↑なんか素晴がアホの子みたいな事にっ!?
あと、中学生がアダルトサイト見ちゃダメよ。




念のため『もぎたて男の娘王国』なるサイトが実在するかだけはググってみた。

結構それっぽいタイトルだと思うのだが、意外にないっぽい。

タグ:   すなおななおなの
2012.10.24(Wed) 12:46 l 4コマ l コメント (2) l top

吸い出せ吸い出せ!

2012年10月22日

12-10-22.gif
↑だだだ…誰だ!?この地味な女はっ!
………あ、なんだ柊子か。
ポニーテールじゃなくなるだけで、ここまで地味顔になるとは…。




…そんなことはさておき…。

買ったばかりの7インチタブレットをいじっていて、思うことがある。

漫画やら小説やら読むだけなら、これで充分だなぁ…と!

読みたい本をWEB上のストアでスマートに選び、スマートに購入、そしてスマートに読書。

こここ…このスマートさ!未来感に溢れるっ!!!

…なんて読書方法にも勿論魅力を感じるが、それよりも実物の本をスキャナで読み込みデータ化し、それをPCやタブレットなどで管理、閲覧する…いわゆる自炊と呼ばれる行為に、鯨田さんは心惹かれているっ!!!

再読するか怪しいところだが捨てるには忍びない…なんて本が鯨田さんの部屋にはいっぱいあって、これを全部データ化できたら、この狭苦しい部屋もちょっとはましになるのではっ!?…と常々考えていたのだ。

ききき…興味がある!

そんな夢のような読書方法を実現してくれる、ドキュメントスキャナという機械に興味があるっ!!!

…と思い、大手通販サイトで検索してみると、5万円以下で買えそうな感じ。

ててて…手の届かない値段じゃない!

まあ、ランニングコストもそこそこかかりそうだし、いろいろと知識や技術が要求されるという話なので、パッと飛びつくのもいかがなものか…という気もするが、そこらへんを深く考えない鯨田さんはパッと飛びついてしまいそうな勢いだ!!!

大量の書籍データを、お手元のモバイル端末で閲覧して、未来感を味わいた~い!!!

………ししし…しかし見える!!!

最初ははしゃいで、ガンガン本を解体してスキャナに読み込ませていくが、すぐに面倒臭くなって放置!!

結果、部屋にゴミが一個増えるだけ…という未来が見えるっ!!!

…見えはするが、やっぱりやってみたいなぁ…などと思い悩む今日この頃。

タグ:   晩生橙子
2012.10.22(Mon) 20:33 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top

年々遅くなる一方?

2012年10月21日

12-10-21b.gif
前回ラストコマの続き。まさかの5コマ目っ!!
あれっ!?花緒君たら、あんな妄想かましといて、ホモじゃないつもりなのかっ!?
鯨田さんが『俺はおたくじゃない!』と主張するのと同じようなもんだなっ!!




4コマの作画部分の作業だけで10時間とかかかるんですけど…。

ふふふ…筆が遅いにも程があるっ!!
タグ:   すなおななおなの   米倉花緒
2012.10.21(Sun) 20:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top
12-10-20d.gif
↑『ハナ』こと花緒きゅんは、女の子みたいにかわいいけど、れっきとした男子だぞ!


こここ…こいつ…!

ガチじゃないかっ!!!

タグ:   すなおななおなの
2012.10.20(Sat) 16:51 l 4コマ l コメント (0) l top
12-10-16.gif



話題の(?)タブレット『nexus7』買った。

つか、店頭発売開始日に買ってた。

ネネネ…nexus7と言えば、携帯性を重視して開発された妥協のない Android 搭載タブレット。鮮明な7インチ ディスプレイ、パワフルなクアッドコア プロセッサ、最長8時間の使用が可能な高性能バッテリーを搭載し、最高のgoogle体験のために生まれた、スリムで持ち運びやすいタブレット。手にぴったりと馴染みます…じゃないかーっ!!!

…デジタルガジェット音痴の鯨田さんでは、どういう風に紹介すればいいのか分からないので公式ページより抜粋!

そんな、google playからダウンロードした電子書籍やムービー・アプリなど様々なコンテンツを利用するために最適化された夢のような端末のnexus7!!

…それを手に入れた鯨田さんもさぞかし子供の頃に夢描いた未来ライフを堪能しているとお思いだろうか?

ところが鯨田さんの使い方は、はっきり言ってわざわざタブレットを使うようなことではなく、絵を描く時に参考資料を表示させておく…ってだけの使用法だったり。

どどど…どうでもいい!!

PC上に別ウィンドウ開けばいいだけだろ!?

全く持ってその通りだが、それにず~っとしっくりきてなかったので、別モニタとしてのタブレットが前から欲しかったのさ。

これで二次創作の絵とか、描く時にキャラの資料を傍らに置けるから、お絵かきがはかどるよ!!

最近まったく二次創作系描いてねえけど!!



あ、あともう一つの使い方あった!

自分の過去絵をスライドショーで表示させてうっとりしてます!!!

どどど…どんだけ自分の絵好きなのっ!?

タグ:   友北水希
2012.10.16(Tue) 22:49 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top

怠惰への布石

2012年10月14日

12-10-14a.gif
↑誰だっ!?このエレガントな女性は…って、なんだ、鈴か。
こうしてみると鈴にも可能性を感じない事もない。



WiiUのモンハンパック予約でけた。

つか、予約開始日に朝一で店舗行って予約したった。

予約つか、前金で全額ぶっこみ。

WiiUがちゃんと予約できるか…という最近での一番の心配事が解消されて一安心。

だけど、これで12月もゲーム漬け決定かぁ~…と思うと、楽しみなような、これでいいのか…という思いがなくもない。

タグ:   糸巻鈴
2012.10.14(Sun) 09:17 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top
12-10-13c.gif
↑何故、圭はかわいい系でもエロい系でもないのに、こんなにも鯨田さんの心を掴んで離さないのか?



ドラクエ10の事とか。


前に一回プレイしてると言ったきり、以降まったく触れていないドラクエ10ですが、200時間ほどプレイした後現在絶賛放置中。

楽しいことは楽しいんだけど、なんか…こう…時間をドブに捨てている感が、ハンパない!!

同じ時間をドブに捨てるに等しい行為なら、クソみたいなブログにクソみたいな絵を載せるために、クソみたいなお絵かきした方がまだいいかしら?…などと思い、課金を一旦ストップしたが最後、なかなか再課金しようという気にならなくなっていたり!!!(さらにクソみたいな絵すら描かない始末!!!)

『一回目の大型アップデートがきたら再開しよう!』…とも思っていたが、いざアップデートが実施された今、『WiiU版が出たら再開でいいか…』…と考え直していたり!!!

こここ…これは、二度とやらないパターンにハマっていますぞーっ!!!

…まあ、それはそれでいいかな…などと思ったり。

浮いた時間でクソみたいな絵でも描こう!!…と決意しつつ、他のゲームで時間をドブに捨てていたり。

タグ:   押屋圭
2012.10.13(Sat) 00:33 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top

忘れもの

2012年10月12日

12-10-12.gif


直希がかわいすぎて、まるで勝負になってない!!

タグ:   すなおななおなの
2012.10.12(Fri) 02:07 l 4コマ l コメント (0) l top
12-10-02.gif


くそっ!

トントン拍子にいかなんだ!!

タグ:   焚朋絵
2012.10.02(Tue) 09:42 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top