完全妄想系超内向性ブログッ!!

   
17-03-11.jpg


ここ一週間ほどずっと『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』をプレイしている鯨田さん。

ようやく3D酔いにも慣れ、ストーリーもおそらく半分は過ぎたんじゃないかな?…多分…と思われるところまで来ました。

そんな状況で、鯨田さんはプレイ中に思い続けていることがあります。

「これって、とんでもない名作なのでは…?」

オープンワールドのあちこちを踏破していくのも楽しいし、いつものゼルダ的パズルなぞ解きをするのも楽しいし、敵の攻撃をひらりとかわし攻撃を叩き込むのも楽しい!!!

そして特にストーリーを追うのがめっちゃ楽しい!!

今作記憶を失っている主人公リンクは世界の各所を訪れて、ゲーム開始以前にあったことの記憶を一つ一つ思い出していくというギミックがあるのだけれど、そこで描かれているゼルダがね…もう、可愛くて仕方がないのですわ。

姫として生まれた宿命により、厄災に立ち向かうための力を手に入れようと奮闘するも、結果その力を得ることができず、仲間や父親を喪い心が折れ、泣き崩れるシーンとかがね…もう…。

そして、今もたった一人で、厄災を抑え込むために闘い続けているんだとか。

この娘をなんとか助けてやりたい!!…という思いが沸き上がってきますよ!本当にもう。

早くストーリの先を見たい…ゲームやってて、こんな気持ちになるの凄い久しぶりです。


タグ:   特に誰でもない少年
2017.03.11(Sat) 00:00 l ゲームのこと l コメント (2) l top
16-11-18.jpg
↑『ポケットモンスター サン・ムーン』から、女の子主人公。


あれよあれよという間に、やってきてしまった『ポケットモンスター サン・ムーン』の発売日。

今作は『~X・Y』と同様に、主人公の服装や髪型をいじれるシステムが搭載されている。

『~X・Y』では、女の子主人公を鯨田さん好みにお着換え・ヘアメイクしたものだが、『~サン・ムーン』の主人公は、デフォルトのままが一番かわいいんじゃないかな?…などと思ったり。

むろん、結局は鯨田さん好みにカスタマイズしちゃうとは思うけども、与えられた可愛さも捨てがたい!!!

…なんとも悩ましい限り。

タグ:   ポケットモンスター
2016.11.18(Fri) 00:00 l ゲームのこと l コメント (0) l top

君と紡ぐ物語

2016年11月06日

16-11-06.jpg



鯨田さんが今、めちゃんこ期待しているニンテンドー3DS用ゲーム『miitopia』のニンテンドーダイレクトが昨日公開された。

内容はというと…なんとな~くなゲーム紹介しかなかったので、あんま鯨田さんの満足のいく内容ではなかったり。少なくとも『ダイレクト』の名を冠するようなものではなかった気がする。

とはいえ、先日遊んだ予告編で受けた衝撃は未だ鯨田さんを魅了しており、楽しみであることには変わりがない。

いっそこのまま、ほとんど情報を入れないまま発売日を迎えるのが良い気もしているよ。

僧侶ころなと、鯨田さんのラブラブロマンスプレイをすることを夢見つつ12月8日の発売日を待つしかないね!!!

タグ:   佳住ころな
2016.11.06(Sun) 00:00 l ゲームのこと l コメント (0) l top

薄っぺらでない

2016年11月05日

16-11-05.jpg



鯨田さんが現在密かにプレイ中のゲーム、wiiU用RPG『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』。

気軽な気持ちでプレイし始めたのだけれど、なんか…くっそムズいんですけども…。

多分今、ストーリーの半分くらいまでは来ていると思うのだけど、すでに10回以上ゲームオーバーしているという有様。

ちゃんと下準備してからステージに挑まないと、当たり前のように詰む…という難易度!

ほんま…舐めてましたわ…。


タグ:   一場晶
2016.11.05(Sat) 00:00 l ゲームのこと l コメント (0) l top
16-11-04.jpg


更新だけ。

…のつもりだったけどちょっとだけ。



9月のニンテンドーダイレクトでタイトルのみ発表され、その後音沙汰がなかったニンテンドー3DS用ソフト『miitopia』。

正直、あんま興味を持っていなかったのだが、一昨日の11月2日に3DSに配信された体験版…つか予告編?を 起動してみたところ、鯨田さんの評価が 一変。

滅茶苦茶楽しみになってきた!

…『体験版』とは言っても、ただのゲームの紹介ムービーなんだけど、それでも期待感爆上がり状態!!

『miitopia』は、そのタイトルから予想されるように、ニンテンドーコンテンツでお馴染みの『mii』と関連したゲームの様子。

恐らく『mii』をキャラクターにして 人間関係に焦点を当てた ファンタジーRPG的なものになるんじゃないかな~…などと思ったり。

今回配信された予告編は『miitopia』がどんなゲームかを紹介するムービーで、出演するキャラクターたちに自分の3DS内にいる『mii』達を配役できる …って 感じのものだった。

鯨田さんの3DS内には、ころなやめいこ達、WEEK POINTメンバーに加え、直希や花緒などの男の娘キャラクター達のmiiなど、いろいろなmii達が入っているので、彼女たちを配役してムービーを見てみると…これがもう、妄想が捗ること捗ること!

ニジクジキャラクター達が っ!協力したり反発したりしながらっ!!ストーリーを紡いでいるっ!!!

『トモダチコレクション』に地味にハマり、長い事プレイしていた鯨田さんには、かなり楽しめるゲームになってそうな予感っ!!

明日11月5日20時から、『miitopia Direct』が公開されるので、これはもう楽しみに待つしかないぞっ!!



タグ:   友北水希
2016.11.04(Fri) 00:00 l ゲームのこと l コメント (0) l top
16-10-28.jpg



更新だけ。

…のつもりだったけどちょっとだけ。



モンスターハンターDirect』公開されましたね。

鯨田さんの予想通り…っつか、誰でも予想できたことだけど、『モンハンX』のG級搭載版!『モンスターハンターXX』2017年3月18日発売決定!!!

ベリオロス復活マジ嬉しいヨ!!

この調子でギギネブラも復活お願いしますヨ!!



タグ:   特に誰でもない少年
2016.10.28(Fri) 00:00 l ゲームのこと l コメント (0) l top

ヤンデレ幹部

2016年10月17日

16-10-17.jpg
↑『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』から、カガリ。



Youtubeで公開されていた、米ポケモンの公式アニメに登場していたカガリが可愛かったので描き描き。

ポケモン オメガルビーとアルファサファイアはストーリーが若干違っていて、アルファサファイアの方を買った鯨田さんは、カガリがよりフューチャーされているオメガルビーもそのうち買おう…と思っていたのだが、気づけば次回作のサン&ムーンの発売日がすぐそこに迫っきてしまった。

サン&ムーンも、はとりあえずムーンの方を買うつもりではあるけども、二種で中ボスとして登場するポケモンに違いがあるようだし、今回こそ結局両方買うんじゃないかな~…と思いつつも、最近ゲームプレイ時間が減ってきているので、どうなることやら。


タグ:   ポケットモンスター
2016.10.17(Mon) 00:00 l ゲームのこと l コメント (0) l top

恋を追い求める

2016年10月12日

16-10-12.jpg
↑『モンスターハンター ストーリーズ』から、リリア。


『モンスターハンター シリーズ』で、主人公の性別を女の子を選んでプレイ中の鯨田さん。

主人公の性別選択で、迷う材料となったものの一つが、ゲーム中に恋愛要素があったらどうしよう…と言ったもの。

鯨田さんは男の子ですから、やっぱり是非ともヒロインと恋愛をしていきたい!ヒロインにドキドキさせていきたい!…と思うわけです!

ゲーム購入前に、『モンハンストーリズ』のサイトの登場キャラクターページなどもチェックしていたりしたのだけど、なかなかに魅力的な女の子たちが登場するご様子。

女の子主人公に色々な装備をさせて可愛さを堪能したいけども、もしヒロインたちとのイチャイチャしたりできるのならば、男の子主人公としてプレイするという選択も捨てがたいっ!!

…などと散々迷った挙句、結局は女の子主人公でプレイすることを選んだのは前々回での記事でも触れた通り。

現在だいたい20時間ほどプレイしているのだけど、今のところ恋愛関係のイベントが発生しそうな気配は微塵もなし(女の子主人公での代替イベントっぽいものもなし)。

安心したような、やっぱり残念なような…複雑な気分だったり。

タグ:   モンスターハンター
2016.10.12(Wed) 00:00 l ゲームのこと l コメント (0) l top

正解はいずこに…

2016年10月11日

16-10-11.jpg
↑『モンスターハンター ストーリーズ』から、ナビルーとアイルー。


鯨田さんが現在プレイ中のゲーム『モンスターハンター ストーリーズ』。

このゲームには、プレイヤーの相棒となるマスコット的なキャラクターがおり、それが今回描いた落書きの左側の猫で、名前はナビルー。

似てない絵ばかり描くことでお馴染みの鯨田さんだけれども、今回はわりと特徴捉えて描けていると思う。

で、このナビルー。見ての通り…ぶさいくと呼ぶしかない見てくれをしている。

『モンハンストーリーズ』が発表された時に、このナビルーを見た鯨田さんの感想も『ぶさいくだなぁ…。なんでこんなデザインに…?』…なんてものだった。

そして今、ゲームをプレイして、ナビルーと共に数々の冒険を繰り広げている鯨田さん。

改めて、苦楽を共にしている相棒を見て感想を言うとすれば…愛着もわいてきて、今や可愛いとさえ思えるようになってきた………なんてことはなく、プレイ前と一切かわらない『ぶさいくだなぁ…。なんでこんなデザインに…?』…という感想のまま。

しかし同時に、他のアイルーと同じように可愛らしいデザインにしていたら、共に旅するマスコットキャラクターとして、印象に残るデザインだと言えるのかと考えてみると、なんかそれは違うような気もする。

…とすると、インパクト充分なナビルーのデザインは、今のままが正解なのだっ!!!…などと思わなくもない。

…ぶさいく以外の感想がわきませんけれども…。


タグ:   モンスターハンター
2016.10.11(Tue) 00:00 l ゲームのこと l コメント (0) l top

ライドオ~ン!!

2016年10月10日

16-10-10.jpg
↑『モンスターハンター ストーリーズ』から、女の子主人公(カスタム済)。


モンスターハンターシリーズをプレイする時は、だいたい一回目は男キャラクターでプレイし、ハンターランク解放などのある程度区切りがついたところで、女キャラクターで最初からプレイしなおすという、スタイルで遊んでいる鯨田さん。

んが、最新作(?)の『モンスターハンター ストーリーズ』では、迷った末に女の子主人公で始めることにした。

多分二周目はやらんだろうな…ってことと、キャラメイクができるってこと…あと、キリン装備とかベリオロス装備なんかのエロかわ装備をデフォルメキャラで見たい!…という欲求に勝てなかったので。

上記装備はまだ出てきていないけども、序盤で登場したブナハ装備の生脚がなかなかにエロくて、女の子主人公を選んで良かった~…としみじみ思った鯨田さんなのだった。


…あ、それと、女の子主人公のamiiboがなかなか出来が良くて、こちらも満足じゃった。


16-10-10b.jpg



タグ:   モンスターハンター
2016.10.10(Mon) 00:00 l ゲームのこと l コメント (0) l top