完全妄想系超内向性ブログッ!!

   
16-04-16.jpg
↑『DEAD or ALIVE』シリーズから、ヒトミ。



鯨田さんがプレイしていない間に、ボブカットver.の髪型が追加されていたヒトミさん。

ショートカッター(ショートカットをこよなく愛する者)の鯨田さんとしてはっ!髪の毛短い元気っ娘にっ!!萌えないわけがないんだよなぁっ!!!


タグ:   DEAD_or_ALIVE
2016.04.16(Sat) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top
16-04-15C.jpg
↑『DEAD or ALIVE』から、マリーローズ。
似てない。



結局PS4と『DOAX3』買いたい欲求を耐えきった鯨田さん。

…の癖に、動画サイトでアップされた『DOAX3』のグラビアムービーを、わざわざ探して閲覧していたり。

購入していない商品の内容を盗み見る行為の是非はさておき、マリーローズのポールダンス動画を観てて思ったことが。

…これ完全に児○ポ○ノですやん!

児○ポ○ノの存在の是非は絶対に非なので、大きな声では言えませんが…素晴らしいな、おいっ!!

…あと、マリーローズさんの年齢は18歳なので、大丈夫です。


タグ:   DEAD_or_ALIVE  
2016.04.15(Fri) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top
16-03-23b.jpg
↑『DEAD or ALIVE』から、かすみ。



更新だけ。

タグ:   DEAD_or_ALIVE
2016.03.23(Wed) 00:00 l にじくじ縮小営業 l コメント (0) l top

B99

2016年03月22日

16-03-22.jpg
↑『DEAD or ALIVE』から、ほのか。


『DOA5』シリーズは、一切プレイしていない鯨田さんですが、その間に新規参戦したほのかちゃんが、既存キャラ達に輪をかけてムッチリしたエロバディの持ち主であることは知っていますぞっ!

動画を貪るように見ていましたからなっ!!


タグ:   DEAD_or_ALIVE
2016.03.22(Tue) 00:00 l ゲームのこと l コメント (0) l top

おっぱいバレ~

2016年03月21日

16-03-21b.jpg
↑『DEAD or ALIVE』から、あやね。
仰向け時、重力に押しつぶされるおぱ~いが大好物です。



かつて『DEAD or ALIVE3』をプレイするためにXboxを購入し、『DEAD or ALIVE4』をプレイするためにXboxONEを購入した鯨田さん。

当然の様に両機種で発売された『DEAD or ALIVE Xtreme』二作とも狂ったように遊んだものだった。

その通称エロバレーの最新作『DEAD or ALIVE Xtreme3』が、今週PS4で発売する!!!

ほほほ…欲しいっ!!

DOAシリーズは、しばらくプレイしていないけど、やっぱりエロに特化したゲームには心惹かれてしまうんや!!!

PS4持ってないけど、同時購入してしまおうかと思うほど、購買欲が高まっている!!

その欲望を、落書きをすることで抑えようと試みたのだが、なんか余計に欲しくなってしまったり。


タグ:   DEAD_or_ALIVE
2016.03.21(Mon) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top

憂慮コンテンツ

2015年04月24日

15-04-24.jpg
↑『DEAD or ALIVE』から、かすみ。


いつか買おう買おうと思いながらも、買わずじまいで今まで来てしまった『DEAD or ALIVE5』。

先々月に『5』シリーズの(多分)最終作『~LAST ROUND』発売した際は、『いっそPS4ごと買ってやろうかっ!?』…などと思ったものの結局買うには至らなかった…と言った次第。

買っていない理由は二つあって、一つはwiiUでも発売するんじゃないか…と見当違いの期待から買い控えていたというもの。

んで、もう一つの理由は有料ダウンロードコンテンツの存在。

DOAのDLCは、キャラクター毎に用意された数々のコスチューム。

これがなかなかエロくて鯨田さんの劣情をいたく刺激するものばかり!!

エエエ…エロいってんなら、むしろ買う理由じゃないかっ!?

…いや、まあ全く持ってその通りなんだけど、なにぶん無印『5』が出たのが2年以上前なもんだから、発売されたDLCの数も結構な数でございまして…。

それを全部…とまでは言わないまでも、気になるキャラの気になるコスだけを買ったとしても、ソフトの値段以上の投資をしなきゃならないハメに…!!

DLCを買わなきゃゲームそのものが出来ないわけじゃないんだから、無視すれば良いだけの話なんだけれども…ね…。

あると分かっている魅力的なコンテンツを無視なんて出来ないわけで!…かと言ってそのために少なくはない投資をするのも憚られるわけで!!!

…そんな葛藤を背負い込むことに恐れをなして、ソフトを購入する踏ん切りがつかなかった…と言うわけだ!!!

鯨田さんの有料DLCに対するモヤモヤはなかなか強烈なもので、楽しみにしていたはずの『ゼルダ無双』も、結局有料DLCの構成・値段を知ってから買う意欲を失ってしまった…なんてこともあったり…。

別に、有料の追加コンテンツは絶対に反対…ってわけではないんだけど…ね。

ゲーム本体発売後もコンテンツが追加されること自体は喜ばしいことだし、それに鯨田さんがどう思おうが、有料DLC積極的に行うことでメーカーが儲かるんならそっちの方がいいわけだし。

ただゲームそのものの以外の印象が原因で、買う意欲を失わせられるのもいかがなものなのかな…とも思う、我ながら。


タグ:   DEAD_or_ALIVE
2015.04.24(Fri) 00:00 l ゲームのこと l コメント (0) l top

おっす!

2014年02月08日

14-02-08h.jpg
↑『DEAD or ALIVE』シリーズから、ヒトミ。


ほうれん草のおひたし、醤油をかけてもおいしいけど、めんつゆで食べるとさらにおいしいね!

タグ:   DEAD_or_ALIVE
2014.02.08(Sat) 00:00 l 版権イラスト l コメント (0) l top
14-02-07j.jpg
↑『DEAD or ALIVE』シリーズから、かすみ。


DEAD or ALIVE5を欲しいな…と思いながら、結局買わないままずいぶん時間が経ってしまった。

そもそも思えば5の発売当初に『発売間近のwiiUでも出るんじゃないだろうか!!』と誤った期待をしてとり合えず買わずにおいたのが失敗の始まりな気がする!!


タグ:   DEAD_or_ALIVE
2014.02.07(Fri) 00:00 l 版権イラスト l コメント (3) l top

オスオスッ!!

2011年05月26日

11-05-26.gif
↑『DEAD or ALIVE』から、ヒトミ。
…何だこれ?…何だこれっ!?



ここ連日朝寝過ごしっぱなしだっ!!!

むぅ~いかんな…たるんでおるな。

たるんでるのはいつもだけどもっ!!!

…っつーわけで、何だこれな絵で更新だけ~。

タグ:   DEAD_or_ALIVE
2011.05.26(Thu) 00:00 l 版権イラスト l コメント (4) l top

上段攻撃っ!!

2011年05月24日

11-05-24b.gif
↑『DEAD or ALIVE』から、かすみとあやね。
「あなたに私は倒せない」「くそっ!くそおおぉぉぉぉっ!!




漫画やドラマなどでを見てる時、特に笑うようなシーンでもないのに、何故か笑いがこみあげてしまう…そんなことはないだろうか?

鯨田さんにとってそれはビンタシーンである。



夢破れ、自暴自棄になってしまった者に喝をいれるビンタ。

感情が爆発し、つい心にもない暴言を吐いてしまった者を嗜めるビンタ。

弱気になっている憧れの人を、元気付けるためのビンタ。

雪山遭難中、死へ誘う眠りから目覚めさせるビンタ。



どんなに真面目な場面でも、ひとたびビンタが飛び出すと、もう鯨田さんは笑いがこみ上げてくるのを堪えられないのである。

「バカッ!!」なんて言いながら叩いていたりするとなおさら。思わず吹き出してしまう。

とは言っても、ビンタの何が鯨田さんを笑いに誘うのかは、自分でもよく分かっていない。

あまりにもありがち過ぎて、そこだけ浮いて見えるからなんじゃないかな…などと思わなくもないが、そんな簡単な事じゃないような気もする。

まあ、笑いの原因なんてあってないようなモンだし、深く考える必要もないだろう…などと思ったり。




さて、鯨田さんの笑いのツボ、ビンタをこれでもかと味わえるのが、現在絶賛販売中のNintendo3DS用ソフト『DEAD or ALIVE Dimensions』だ。

今までのDOAシリーズのストーリーを補完した「クロニクルモード」でビンタがやたらと飛び交う。

ヒロインのかすみとあやねがビンタしたり、平手で打たれたり、頬を張ったり、ビンタされたり。

何かっちゃぁ、ビンタ。

4,5時間でクリアできる間に5,6回ビンタが乱れ飛ぶ。

おかげで鯨田さんは始終ニヤニヤしっ放し。

鯨田さんと同じビンタ好きの方がいるなら、是非プレイをおすすめしたい!!…などと思ったり。
タグ:   DEAD_or_ALIVE
2011.05.24(Tue) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (4) l top