完全妄想系超内向性ブログッ!!

   

最後はどちらの姿で

2016年08月20日

16-08-20.jpg
↑『ボクガール』から、鈴白瑞樹と、一文字猛。


最終巻の電子書籍版が出たので、描き描き。

鯨田さんが最も楽しみにしていた漫画の一つが…貴重なTS漫画が終わってしまったヨ…。

ちょっと意外な終わり方じゃった。


タグ:   ボクガール
2016.08.20(Sat) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top

お邪魔虫?

2015年04月19日

15-04-19.jpg
↑『ボクガール』から、鈴白瑞樹と藤原夢子。



鯨田さんが現在、最も新刊を楽しみにしている漫画のうちの一つ『ボクガール』。

神様のいたずらで男から女の子へと性別を変えられてしまった主人公が登場するいわゆるTSものの漫画。

この系統の作品で鯨田さんがいつも忌々しく思っているのが、恋愛にからむ女の子ヒロインの存在だっ!!!

『俺は男x(元)男の倒錯的恋愛が見たいんだ!女がしゃしゃり出てくるんじゃねえっ!!』…みたいな。

でも『ボクガール』のヒロインの藤原夢子は、そういった忌々しさは感じず、むしろ好感を持っていたり…。

なんでだろ?理由は…良く分からん!!!

ポンコツヒロインだからかな…?

『ニジクジッ!!』の主要コンテンツの一つ『すなおななおなの』の同系統ヒロインのスージーも夢子と同じような好感を持てるキャラになって欲しいものだな…などと思ったり。


15-04-19b.jpg


ぐはあっ!!!

返す言葉がねえっ!!!

タグ:   ボクガール
2015.04.19(Sun) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (2) l top
14-09-25.jpg
↑『ボクガール』から、鈴白瑞樹。
ショートカットのTSっ娘とか…鯨田さんの大好物やでっ!!



またまたまた電子書籍に対するモヤッとする不満とか。

今回は、期間限定無料本について。

これは、読んで字の如く、キャンペーン対象の本を無料でダウンロードでき、期限が来るまで読むことができるというシステムだ。

普段興味がない作品でも、気がるに試し読みできて、なかなか良いシステムだと思う。

実際鯨田さんも、このシステムを利用して、初めて触れた作品に興味を持ったことが何度かある。

鯨田さんがモヤッとしている部分はここからで、無料本を読んで興味を持った作品を、それじゃあ買ってみようかな…と思った時に、ストアの購入ページに行ってみると、普段からこの値段なんだろうな…という価格で販売されている。

いや、そりゃそうだよ?そりゃあそうなんだけどね…?

最初から興味を持ってて、『絶対買う!』って思ってる本だったら、それこそ全く値引きされてなくても買うけど、タダで試し読みしてちょっぴり興味を持った作品に、ほぼ正規の値段ってちょっと出しにくくない?

結果、『う~ん…この値段なら、とりあえず今はいいか』…となり、購入にいたったことが一回もない!!

無料期間くらいは、お買い求めしやすいセール価格とかにしないと、あんま意味ないんじゃないかな…とモヤッとしてしまうのだった。

…どうですかっ!?

なんかもうほとんど言いがかりみたいな事、言ってると思いませんか!?

鯨田さんは思う!


タグ:   ボクガール
2014.09.25(Thu) 00:00 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (0) l top