完全妄想系超内向性ブログッ!!

   

ちんもも

2009年04月30日

09-04-30i.gif
↑『ももんち』から岡本桃寧。吐き気するくらい似てない。

ももんち』 作:冬目景

単行本も出たことだし、おすすめ。

美大をめざして美術系予備校に通う浪人生の“ももね”の淡い恋のお話…っつーことになるのかな?

説明下手だから上手く言えないや…。う~ん…

作者が後書きで『目指したのは昔の少女漫画』って書いていたけど、なるほどそんな感じです。

つっても、少女漫画はよく知らんから想像だけどね?

…まあそんなことはともかく、主人公のももねがかぁわいいぃ~んだ。これが。

ピュアな子はいいねぇ。ピュアな子は。

あと、ももねの姉もなんかキます。

鯨田さんはもはやそういう目でしか物を見れませんが、別にキャラ萌え漫画というわけではないですよ?

一巻で完結ですし、よっかたら是非読んでみてくださいな。

…ただ、値段がちょっと高い。B6判で780円もしやんの。

装丁がちょっと特殊とは言え…高い…。

ものがドンドン高くなるなぁ…。
タグ:   ももんち
2009.04.30(Thu) 17:33 l 鯨田さんのひとり事 l コメント (8) l top